現代版「わらしべ長者」

現代版「わらしべ長者」 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

嵐の1週間がようやく過ぎ去りました。このところ、取引量が減少しているのか、ボラティリティ(変動幅)が物凄いです。ポンド円は昨日、21円下落して11円戻すといった具合で、まさにヤカラさんたちのやりたい放題という感じでした。

ところで、「朝まで生テレビ」を見てしまい、寝不足気味です。テーマは「激論・世界金融危機とニッポン」。日本は預貯金や外貨準備などキャッシュの豊富な国。米国は「ショー・ザ・フラッグ」。今後、日本も金融危機に応分の負担を求められそうです。

ですから、米国に資金支援をするべきなのかをめぐっては激論。「米国の思い通りに利用されるのではないか」「いや、米国を支えないと日本も大変なことになる」「米国以上にアジアの新興市場を支えるべきだ」「米国は詐欺まがいの金融商品を世界中にばら撒いたのだから、支援は慎重に考えるべきだ」。こんな感じの意見が噴出しました。

米国に資金支援するなら、どういう形が好ましいのか?

激論の中で拍手が起こり、出演者たちがほぼ同意した発言がありました。それは民主党の大塚耕平・参院議員が示した案です。

「政府・自民党は米国に円建て米国債を発行することを主張してみなさい」。

これには自民党の論客たちも反論せず。FXを実践している人なら、この発言がいかに優れているか、瞬時に理解できると思います。

大塚議員は日銀出身だけあって、日本も中国もドル安によって保有する米国債が為替差損を膨らませていることが悩みのタネなのですから、ナイスな提案です。なるほど、円建て米国債なら、どんなに購入しても日本には為替変動リスクが生じません。逆に、ドル安になると米国は損になります。

円建て米国債や人民元建て米国債を発行したら、米国は必死でドル高・円安になるように頑張るでしょうね。昨年暮れのブッシュのようにドル安を容認するような姿勢は取れません。

なるほど、そういう知恵もあるかと思いながら、一方で、なぜ日本はこれまで円建て米国債を要求しなかったのか?という疑問も浮かんだり。日本は米国に遠慮しているんでしょうね。しかし、中国なら要求するかもしれません。また米国は中国の要求なら検討するかもしれませんね。

FXは為替変動のリスクと戦いながら、大きな利益を手にするためのツールです。為替Ranking22位の「FXデイトレード兄貴の随筆」さんが、昨日、たった1日で2500万円の利益を確定しました。

こうした可能性を追求するにあたって、もう一度、重要なことを再確認したいと思います。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん
[為替リスクゼロの世界!]の続きを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

FXを実践していると、大儲けした人がいる一方で大損している人がいて、悲喜こもごもの場面に遭遇します。

先週800万円を失った人気Ranking18位の「FXで月100万円のスワップ金利生活」さん。一方、スキャルピング手法で9月だけで月収1200万円も稼いだ人気Ranking20位の為替鬼さん。

結婚や就職、投資など生きている限り、すべての現象に成功と失敗が付きまとうわけですが、
大切なことは失敗したとき、成功したとき、何を学び、何を次に生かすかという謙虚さなのだと思います。お二人ともブログを読むと、そうした前向きさを感じさせてくれます。

ところで、私のFX生活も決して順風満帆ではありません。2005年暮れに口座を空っぽにされ、2006年には口座残高が3倍増になり、そのあと半減。そして5倍増。またまた半減という繰り返しです。

そうした中で、私はいろいろなことを試みてきました。下落するごとにナンピンする「底探し投資法」、下落してもスワップ用口座の証拠金を減少させず、むしろ増やす「両建てヘッジ法」・・・・

そして最近は、新たな試みを続行中です。それは何か?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

お約束した新企画「現代版わらしべ長者」をエントリーしたいと思います。

その前に凄いものを見てしまいました!

人気Ranking10位の「為替鬼」さんの動画です。現在、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングという手法で月収1500万円以上稼いでいる専業のFXトレーダーさんですが、とにかく凄い!そのトレードの様子を動画で公開しているのですが、本当に数秒というか、瞬時に、2万、1万、3万と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

これだとあっという間に毎日数十万円の利益を稼げるかもしれないと納得しましたね。高レバレッジと大量のロッド(取引量)で数pipsの値動きでも見逃さずに瞬時に利益を確定してしまう手法のようですが、これは相当な訓練と研究が必要そうです。

しかも、取引量と取引回数が膨大なので、口座も手数料無料は当然のこと、スプレッドも1銭の口座でなければダメでしょうね。そういう口座は私も保有しているので、一度挑戦してみたいと思います。

というわけで、FXをより一層楽しむための新企画「現代版わらしべ長者に挑戦!」ですが、これを実践するに当たっては、かなり厳格な自己ルールを設定しようと思っています。

どんな自己ルールを設定するのか?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

週明けの相場は疑心暗鬼のなかスタートしました。

米政府は公的資金による金融機関の不良債権買い取りなどを柱とする金融危機対応策を決定し、議会に提出しましたが、市場にはまだ先行き不安があるのか、NYダウ先物が軟調でドルも売られる展開の週明けでした。

通常、金融に明るい人なら、公的資金の投入と聞いた瞬間、「ああ、米国の財政赤字は拡大するのかあ。ドル安になるな」という連想が働きます。おそらく、きょうの為替市場の反応を見ると、欧州通貨に対して米ドルが売られるなど、どうも私と同じ連想が働いたのかもしれません。

ただ、金融機関の不良債権を公的資金で買い取る政策というのは、それほどバカにしたものではなく、それまで不良と算定していた資産に価値がつくわけですから、それはそれで大変なことです。ですから、市場はいま方向感を決めかねているといった曖昧な値動きを続けています。

今夜はNYの株式市場待ちといったところでしょうか。私が先週から持ち越していた豪ドル円ロングですが、そのままホールド状態にしています。きょうは円高の中で下値は88円台で持ちこたえていたので、今後に大いに期待したいですね。

と、思いっきりポジショントークしたうえで(笑)、例によって抵抗線と支持線を睨んだ勝負どころを考えたいと思います。

それでは続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

ようやく平和な週末が訪れました。この1週間は満足な取引ができましたでしょうか?

やはり、FXは順張りが重要ですね。株価が暴落し、雰囲気が怪しくなると、急激に為替相場は暴落します。そのあとを追いかけ、ショート。しかし、ある水準から、何となく下げ渋るようになります。そこで、いったん取引を休んで、株価を急反発させるニュースが飛び込んだら、今度はロングであとを追いかける。

こんなイメージで取引ができた方は、今回の暴落と急騰相場で結構稼げたと思います。

たとえば、ポンド円は、この1週間で10円下落し、10円戻したという激しい動きでした。しかし、為替変動が大きなときこそ、チャンス到来というのはFX投資家には常識です。欲張らず、ポンド円ショート1枚とポンド円ロング1枚で、往復20万円稼ぐことが可能だったわけですから。

ところで、為替Ranking10位の「為替鬼」さんが月収1576万円の取引を公開しているのですが、驚きですね。年収ではなく月収ですからね。ぜひ一度ご覧になってほしいのですが、こうした稼ぎ方をしている人もいるんだなあという驚きと感慨があります。

大切なことは、今回の相場で負けた人は、暴落と急反発を経験して何かを学び取ることです。自分の取引方法の稚拙さを反省し、次の大相場では必ず勝つという強い信念と研究を継続するかどうかで、投資利益は天国と地獄の差となって現れるのだと思います。

さて、本稿では、週後半から、一転してロングに転じた私の投資成績と、資金が不足した投資家への特別企画「資金ゼロからFXで大稼ぎする裏技!」をエントリーしたいと思います。

それでは続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

FX投資の最大の特徴は、レバレッジを選択できるという点です。私は通常はレバ20倍を利用しています。米ドル1枚(120万円分)の証拠金が5~6万円ということになります。

また、取引手数料0円、レバレッジ50倍の口座を利用したら、2万5000円ほどの証拠金で済みます。

こうした少ない資金で大きな取引ができるわけですから、上手く行けば資金効率が抜群の投資ですし、裏目に出たら、リスキーな投資というのが、一般的なFX観です。

それでは、そのリスクをゼロにする方法はないのでしょうか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

為替王の「国民をバカにする福井総裁発言」は必見です!為替Rankingの35位前後

レバ200倍ブロガーがレバ50~100倍の活用強調!為替ランキング25位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。