2006年11月

2006年11月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

きょうは、久しぶりにFX業界の話をしたいと思います。日本の超低金利、そして銀行の発売する外貨預金の暴利ぶりという追い風を受けてFX口座はどんどん増えています。

当ブログは昨年の開設以来、FX業界の浄化を訴えるとともに、悪質業者に決して騙されない賢明なる個人投資家に成長することを目指して、日々、日記を書き続けてきました。幸いにも、今年になって悪質業者の話を書くこともなくなりました。

なぜなら、金融庁の指導や規制強化で業界が相当、正常化したためです。業界浄化でFXのイメージも向上し、同時に口座数もウナギのぼりで増えています。

矢野経済研究所の調査では、昨年(2005年3月末)から今年(2006年3月末)までの1年間で、口座数の伸びは倍増近い勢いです。

2005年3月末 18万1240口座→保証金残高2917億円
2006年3月末 約35万口座→保証金残高約4000億円

こうしたFXブームのなかで、勝ち組の筆頭に位置するのが外為どっとコムです。口座数は今年3月末で業界全体の16%(5万4300口座)を占め、その後もどんどん伸ばしています。

外為ドットコムの口座数の推移をみると、この企業の急成長ぶりが一目瞭然です。

2002年04月 647口座→保証金残高9億300万円
2006年10月 7万9187口座→保証金残高556億7800万円

この4年半で口座数は112倍、顧客から預かった証拠金も61倍に急増しています!最近はネット証券が伸び悩んでいるようですが、FX業界に関してはまだまだ健在です。

前置きは、この程度にして本題に入ります。

「外為どっとコムはなぜ業界のトップを走り続けているのか」

私なりに徹底分析し、外為どっとコムが勝ち組に君臨し続ける秘密に迫ってみました。

続きをご覧ください。応援をお願いいたします→Ranking

なんとスワップ金利33万円のブログ発見!1日のスワップ収入が1万1000円!
人気ブログ41位の「FXで月100万円のスワップ金利生活」さんです!

【コーヒーブレイク】リスクの大きなFXは不労所得を原資にするのが理想的。その実録日記・小遣い稼ぎの副収入日記もご覧ください。
[なぜ外為どっとコムが勝ち組なのか!]の続きを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。