2007年04月

2007年04月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーの情報商材論が面白い!為替ランキング25位前後

きょうはデイトレでもやってお小遣い稼ぎをしようと思ったのですが、週初めは円高でスタートしています。

そこで過去5年間のGWからGW明けの相場を調べてみたら、ほとんど円高相場でした。為替王さんが詳細に書かれていますので、ぜひ参考にしてください。(参考→為替Ranking

考えてみると、私のドル円は平均買価が111円なのですが、これを仕込んだのも、昨年のGWからGW明けでした。このときに、「底探しの旅」をスタートして、NZドルも仕込みました。その意味では、GWはスワップ派にとって、仕込むチャンスが到来する時期なのかもしれませんね。

それでは、きょうの円高は何が要因なのでしょうか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

凄い!南アランドで1日4万万円のブロガー!人気ランキング
[GW中は円高?チャンス到来!]の続きを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーの情報商材論が面白い!為替ランキング30位前後

今週、意外に為替相場に影響を与えたニュースは、米国のS&P(スタンダード・アンド・プアーズ)による日本の長期国債の格付け引き上げでした。

S&Pは、日本国債の格付けを「AA-」から「AA」に一段階引き上げました。日本国債は1990年代に最上級の「AAA」から、段階的に格下げされ、以来、今回は初めての格上げとなりました。5年ぶりの「AA」の評価です。

「AA」は、アイスランドやチリと同格。先進国の中ではイタリアに次いで下から2番目で、まだまだ低いと感じる方も多いと思いますが、海外から見た日本の実力はこんなところなのかもしれません。賛成→→為替Ranking

こうした日本を見る内外価格差は、五輪に似ています。五輪が近づくと、日本のマスメディアは日本選手がまるで金メダルを取れそうに報じ、国民もその期待感いっぱいに深夜までテレビにかじりつきますが、まるで世界のレベルに歯が立たないことが多いですよね。

少子高齢化や財政赤字など将来性には日本国民ですら疑問を持つ国の債券ですから、S&Pの評価は結構、いい線を行っているのかもしれません。

こうした格上げは円高を演出しました。しかし、その円高も長続きせず、週末は逆に119円台まで円安が進みました。一説には円キャリーの巻きなおしという見方もあります。

それでは、このGW中の相場はどう見るべきなのか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

凄い!南アランドで1日4万万円のブロガー!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーの情報商材論が面白い!為替ランキング30位前後

まずは、このポジションを見てください。

81円台 @1000 1枚 
80円台 @1000 2枚
79円台 @1000 1枚
78円台 @1000 2枚
77円台 @1000 1枚
71円台 @1000 4枚 
70円台 @1000 3枚
69円台 @1000 2枚
68円台 @1000 2枚

これは暴落時にNZドルを購入し、あとは放置しているポジションです。何の細工もいりません。ただ、放置したので。すると、現在は88.70円台に上昇しています。

最も低い買価の20円台高です。利益確定の誘惑も振り切って放置するのも、実は精神的につらいものです。「もしも、暴落して、利益を全て失うのではないか」。スワップ派の投資家には、こんな不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

実は、私も当初はそうでした。しかし、そうした気持ちがいつしか変化しました。なぜか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

凄い!南アランドで1日4万万円のブロガー!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーの情報商材論が面白い!為替ランキング30位前後

最近の為替相場はスワップ派には本当に心地よい状態が続いています。この調子で、ドル円117-121円程度のレンジで推移してくれるのが理想的です。私のスワップポイントも36万円を突破しました。年内のスワップ収入倍増を目指していますが、この分だと大丈夫とタカをくくっています。

ところで、最近、エコノミストの間で日銀の早期利上げ論が出始めているそうです。常識的には、夏の参議院選挙前の利上げはありえないことなのですが、ここにきてエコノミストがなぜ、早期利上げ観測を言い始めたのか、その点から考えたいと思います。

続きをご覧ください。→為替Ranking

凄い!南アランドで1日4万万円のブロガー!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーの情報商材論が面白い!為替ランキング30位前後

帰宅してチャートを見たら、弱含んでいた米ドルが対円で118円台半ばから1円ほど上昇しています。なぜなのか?いろいろな解説を読んで見ましたが、原因はさっぱり分かりません。

ひとつだけいえるのは、NYダウが好調なこと。米国にマネーが流れ込んでいることは容易に察することができます。為替相場には、きょうのようなことがたまにあります。つまり、理由なき下落であり、理由なき上昇です。

きょうはまさに理由なき上昇といって良いかもしれません。理由がなくてもいいんです。スワップ派にとっては、含み益がどんどん膨らんでいきますから。もちろん、私の含み益も驚くべき水準に膨らんでいます。

続きをご覧ください。→為替Ranking

凄い!南アランドで1日4万万円のブロガー!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーの情報商材論が面白い!為替ランキング30位前後

最近の相場をみると、米ドル、円、ユーロの三角形のなかで、ユーロの一人勝ち状態が続いています。ドルは利下げ観測が台頭する可能性があるし、円は利上げがまだまだ遠そうだし、一方で欧州は好景気が拡大しているのですから、当然の結果です。

その意味では、為替相場は各国の景気と金利の先行きに素直に反応しているということになります。ただ、スワップ派は長期的にスワップポイントを稼ぐことが主体の投資法ですから、あくまで中・長期的な展望に立って投資戦略を考える必要があります。

続きをご覧ください。→為替Ranking

凄い!南アランドで1日4万万円のブロガー!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーの情報商材論が面白い!為替ランキング30位前後

最近、私のFXファンドは含み益115万円で安定しています。このうち、スワップポイントは35万円。だいたい、為替差益2に対し、スワップ1という割合です。この比率は長期運用するにしたがって変化し、いつしかスワップが果てしなく多くなるときがくることを楽しみに長期運用を続けたいと思います。

それにしても、最近は相場が安定しているので、ポジションを増やす機会がありません。スワップが35万円も貯まったので、これを再投資したいのですが、ここはじっと我慢ですね。

私はとにかく底値で仕入れを狙うスワップ派投資家を目指しています。というか、最近感じるのは、スワップ派であればあるほど、実はスイング投資家以上に買価にこだわる必要があるのではないか、と思うようになりました。

それはどうしてなのか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

凄い!南アランドで1日4万万円のブロガー!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが面白い!為替ランキング30位前後

日本の市場では円高が進みましたが、夜になって欧州・米国勢が本格参加するようになると、円売りが進んでいます。とくにドル円、ポンド円の上昇が顕著で、ポンドについてはイングランド銀行の利上げ期待があるようです。さらにはユーロ円やNZ円も買われています。

きょうは米格付け会社(S&P)が日本の長期国債の格付けを引き上げ、円買いが進みましたが、夜になると金利差重視のドルの買戻しが強まりました。

やはり、金利差相場は健在ですね。ところで、FX業界の最大手・外為どっとコムが、ビックニュースを発表しました。

続きをご覧ください。→為替Ranking

40位の「為替王」がポンドの利上げ予想!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが面白い!為替ランキング35位前後

前回のブログで探していたブログが判明しました。まだ、スタート間もないのに、想像通り、なかなかのブログです。そのブログは→「慧のわん!ツーFX」です。応援してくださいね。

きょうは「年内の為替トレンド」に続いて、目先の「今週の展望」にも触れておきたいと思います。

今週の気になる指標は次の通りです。→為替ランキング

24日(火)米国の中古住宅販売数
25日(水)新築住宅販売数
27日(木)日銀の金融政策決定会合
28日(金)米国の第一四半期GDP

どれも為替相場に影響を与える可能性があるイベントですが、やはりクライマックスは金曜日の米GDPでしょう。ここで強い数字が出るのか、それとも弱含むのか。市場予想は対前年比+1.8%です。

ということで、こういう1週間はどういう投資スタンスで臨むべきなのか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

34位の「為替王」が人気の投信グロゾブについて興味深い解説!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが面白い!為替ランキング35位前後

ありがたいというか、恐縮してしまいます。なんと、弊ブログを初日から読破したブロガーがいらっしゃいました。そして、相互リンクを申し込まれたのですが、そのブログのURLなど連絡先が書かれていないため、当方の方でリンク作業ができません。

物凄い勉強熱心なブロガーなので、きっと大成されるのではないか、と密かに期待しています。とても感動したので、ご紹介します。→為替ランキング


初めまして。
慧(けい)と申します。

私はFXを去年末に始めたばかりの本物の「ど素人」です。同時株安で早速含み損を抱えたり・・・
が、ほたるさんのこのブログに出会い、このブログの第1日目から今日まで、全て読破させていただいて、本当に勉強になりました。
ぜひ、相互リンクしていただけませんでしょうか。
始めたばかりでぬるい内容のブログですが、頑張ってレベルアップして行くつもりです。
是非、よろしくお願いいたします。
当方、リンク済みです。


慧(けい)さん、ご連絡くださいね。

当ブログは、ブログを始めて1年以内のブロガーさんたちと相互リンクを活発化させたいと考えております。ブログに弊ブログのリンクと紹介文を書いていただき、トラックバックしていただければ、どんなにアクセス数の少ないブログでも相互リンクいたします。

ただし、情報商材を売るためのブログはお断りいたします。自立した個人投資家の連携を図るためのリンクを開始したいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、話題を変えて、きょうはきのうの続きで、「私の考える年内のトレンド」です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

34位の「為替王」が人気の投信グロゾブについて興味深い解説!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが面白い!為替ランキング35位前後

コーヒーをすすりながら日本経済新聞を読むのが週末の楽しみの一つです。日本の経済動向や各国の経済・金融情勢、そして世界のマネーの動向を俯瞰的に捉えて、今後の投資方針を考えたりするうちに、あっという間に時間が過ぎ去っています。

為替相場というのは市場規模が大きいせいか、ごまかしが効かない公正・公平な市場です。私はFXを気に入っている理由のひとつは、そうした市場の性格もあるのですが、それだけにテクニカル的な面だけでなく、世界のマネーの大きな潮流を読むことが大切です。

長期投資でスワップ金利を確実にゲットする投資法は、こうした潮流を読む投資に合致していますので、我ながら、とても気に入っています。賛成→人気Ranking

というわけで、久しぶりに、週末恒例の気になるニュースをご紹介し、今後の投資方針に言及したいと思います。

続きをご覧ください。→BlogRankingの記事を読む

34位の「為替王」が人気の投信グロゾブについて興味深い解説!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが情報商材を斬る!為替ランキング40位前後

きのう急落した為替相場ですが、一日で空気が一変し、また円安が進んでいます。日本の利上げは早くても夏の参議院選挙後と見られているので、当分は円安基調で進むと見ています。賛成→人気Ranking

ですから、急落相場が来ても慌てずに傍観する方針です。その甲斐あって、今日現在の含み益は完全に復活しました。

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

34位の「為替王」に生命保険を解約しFXで勝負するサラリーマンの話が掲載されています。果たして、その結果は?人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが情報商材を斬る!為替ランキング40位前後

さすがに、各種市場では高値警戒感が強まっていたようです。中国ではGDPが予想よりやや強めの数値が発表され、利上げ・引き締め警戒感から株価が下落。人民元も上昇し、ドルの下落を誘いました。賛成→人気Ranking

同時に、これに引きづられるように円高も進行。日本の株式市場が下落しました。これは最近の続伸に対する調整相場なのか?それとも、いよいよ底探しの旅を始める端緒となる相場のか?

とても興味深い局面に差し掛かりました。それでは、いったい、この局面をどうみたらいいのでしょうか?

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

34位の「為替王」に生命保険を解約しFXで勝負するサラリーマンの話が掲載されています。果たして、その結果は?人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが情報商材を斬る!為替ランキング40位前後

為替市場は円安が進み、NZドルやランドなど高金利通過のロングは手がつけられない状態です。G7の結果について市場は円安容認と解釈し、通貨間の金利差に着目した円売り・高金利通貨買いが急速に進んだためです。

FXというのは他の投資と同じように逆張りということも大切ですが、ショートポジは毎日マイナススワップを取られるので精神的につらいものがあります。しかも、為替差損もどんどん増えるわけですから、よほどの精神力と資金力が必要です。賛成→人気Ranking

一方、ロングポジの逆張りは、たとえ一時的に為替差損を抱えていても、毎日スワップ収入があるので、何とか、自分を励ますことができます。ですから、底探しの旅という投資法が成立するのかもしれません。

その結果、私の含み益は、とうとう大きな節目を迎えようとしています。

私の投資実績は続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

34位の「為替王」に生命保険を解約しFXで勝負するサラリーマンの話が掲載されています。果たして、その結果は?人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが情報商材を斬る!為替ランキング40位前後

G7による円高観測も無視して、ひたすらロングポジションでスワップ狙いで動じなかった投資家の方々はおめでとうございます。

けさのチャートは凄かったですねえ。これまで、下側に窓ができるチャートは何度か見ましたが、上に窓を見たのは、2005年にFXを始めて以来、初めてのことです。

ドルは119円台で推移し、120円台を突破するかどうかが焦点です。一方、ユーロやNZドルはもう手のつけられない状態です。いったい、どこまで上昇するのか?こんなときは、ゆっくり、相場を推移を傍観します。

傍観できるのも、やはり急落相場で底探しをしたおかげです。暴落時だけ購入する「底探しの旅」の強さを改めて実感しました。賛成→人気Ranking

というわけで、私の含み益はとうとう大台突破です。

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

34位の「為替王」に生命保険を解約しFXで勝負するサラリーマンの話が掲載されています。果たして、その結果は?人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが情報商材を斬る!為替ランキング40位前後

先日、団塊世代のAさんと将来設計の話をしていて、ふと気になったことがありました。Aさんは退職金や貯蓄を合わせて金融資産5000万円、住宅ローンなしという、団塊の中では比較的恵まれた方です。

その5000万円をどう運用し、どう使うかという話でした。とても堅実な方なので、このうち3000万円は国債、1000万円は投資信託、1000万円は余裕資金という話でした。

私も国債を購入していますが、安全性と金利は反比例するので、毎年受け取る利息はさほど多くはありません。ですから、金融資産の25%にとどめています。

確かに団塊世代は、若年層に比べて資産運用で失敗を許されない世代です。挽回するには残された年数が多くはありません。ですから、安全志向というのは当然です。

しかし、一方で残された人生を豊かに暮らしたいものです。そのためには、金融資産の大半を投資に拘束されているというのも、私は「どうかなあ」と疑問を感じました。賛成→人気Ranking

そこで、きょうは、レバレッジを選択できる伊藤忠グループのFXプライムを利用して、FXの威力を考えたいと思います。

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

34位の「為替王」に生命保険を解約しFXで勝負するサラリーマンの話が掲載されています。果たして、その結果は?人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが情報商材を斬る!為替ランキング40位前後

朝、為替チャートを見たら、凄いことになっていました。円安が進行し、ユーロはとうとう161円台。3月初めに150円台だったのが嘘のようです。

オセアニア通貨も凄い!豪ドルは99円台。もう少しで100円です。NZドルは87円台。3月の急落で、私が拾った水準は77~78円台でしたから、こちらも10円程度上昇しました。

結局は、バタバタせず、じっくりロングポジションでスワップ稼ぎをしていた投資家が儲かった相場でした。賛同→為替Ranking

なぜ、これほど円安が進んだのか?

早速、ロイターで、G7の様子を確認したら、まさかの展開!これもまた凄いことになっていました。

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

34位の「為替王」に生命保険を解約しFXで勝負するサラリーマンの話が掲載されています。果たして、その結果は?人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが情報商材を斬る!為替ランキング48位前後

週末のG7を前にして為替相場の値動きが若干激しくなっています。やはり、市場は急激な円安が不安なのかもしれません。G7では円安問題は主要テーマにならないと日本の当局者は語っていましたが、それでも要人発言が材料視される可能性もあります。

一方、G7が平穏で円安が一層進行する可能性もあります。つまり、G7が相場にどんな影響を与えるのか?神のみぞ知る世界なので、素人は大きなイベントの前は静観が一番です。賛同→人気Ranking

とは言っても、自分のポジションを点検することは重要です。平均買価が相当低いポジションの投資家はひたすら静観。やや高めのポジションを抱えている投資家は決済するか、それとも静観か、判断が必要です。

私は底探しの旅を続けているので、ここは安全圏内でのビックイベントを観戦することにします。私の含み益ですが、前回の109万円よりは減りましたが、依然として100万円台をキープ。含み益は減っても、確実に増えているのがスワップ金利です。

それでは、私の投資実績をご覧ください。→FXRankingの記事を読む

34位の「為替王」に生命保険を解約しFXで勝負するサラリーマンの話が掲載されています。果たして、その結果は?人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが情報商材を斬る!為替ランキング48位前後

ユーロが対円で2月下旬の急落相場前の水準を上回る1ユーロ160円台まで上昇しました。さすがにEU内企業の対日輸出に悪影響が出ると懸念したのか、さっそく、本日、トリシェECB総裁が口先介入を行いました。

トリシェ総裁は「日本経済は回復している、為替相場はファンダメンタルズを反映すべきだ」と述べたのです。ユーロは160.70円という水準から160.20円まで下落、一時、円高が進行しましたが、さすがに円売りの勢いは強く、現在は160.40円台に戻しています。

こうした口先介入はたまにあることですが、市場というのは最終的にはファンダメンタルズが反映されたものとなります。しかし、トリシェ総裁のファンダメンタルズ観はやや市場の見方と異なると思うのですが、いかがでしょうか?賛同→人気Ranking

それでは、私の考えるファンダメンタルズについて述べたいと思います。

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

34位の「為替王」に生命保険を解約しFXで勝負するサラリーマンの話が掲載されています。果たして、その結果は?人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが情報商材を斬る!為替ランキング48位前後

最近の為替相場は超安定相場となっています。しかし、よく見ると、超安定相場のなかで、やや円安傾向で進んでいるのが、私の投資実績をみると分かります。

というのは、このところ、私の放置投資は毎日1万円ずつ含み益は増えているからです。スワップ金利は毎日1600円なのに含み益が1万円の増加というのは、明らかに為替相場は円安傾向だということを意味します。

そんなこんなで放置している間に、私の含み益はいよいよ大台に近づきました。それでは、私の投資実績を見てみましょう。

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

34位の「為替王」に生命保険を解約しFXで勝負するサラリーマンの話が掲載されています。果たして、その結果は?人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが情報商材を斬る!為替ランキング48位前後

きょうは中国株が急騰し、為替市場もユーロやオセアニア通貨などが上昇。いよいよ投資が活気づいてきた感じがします。

私のFXは基本的には市場動きとは反対の取引をして、あとは放置というスタイルなのですが、この1年間は成功裏に進んでいます。

やはり、順張りが王道だと思っていたFXも、こうしてみると通常の株式投資と同じように、みんなと同じ行動を取っていると、いつか損をする相場なのかもしれません。賛同→人気Ranking

というわけで、相場が下がったら買い、上昇したら買価の高いポジションを売って下落に強いファンドを育てるという、私の「底探しの旅」ですが、きょうも含み益は新記録を更新しました。

それでは、私の投資実績を見てみましょう。

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

34位の「為替王」に生命保険を解約しFXで勝負するサラリーマンの話が掲載されています。果たして、その結果は?人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

レバ200倍ブロガーが情報商材を斬る!為替ランキング48位前後

きのうは、今週の相場展望を書きましたので、きょうは私の投資実績を中心にブログを書きたいと思います。

投資の世界では、投資信託を見ても、運用実績が元金の倍にでもなったら、とても優秀なファンドということになります。しかし、FX投資を実践していると、投資利回りに対する感覚が麻痺してきます。

というのは、利回りのケタが違います。

私の場合、現在の含み益は投資利回りが300%以上。為替差益を除いたスワップ金利だけで100%以上の利回りです。しかも、私が自己運用している「底探しの旅」ファンドは、昨年の5月ごろから運用を開始したもの。たったの1年で、これだけの運用利回りが可能なFX投資というのは、相当優れた投資スキームだと感じています。賛同→人気Ranking

それでは、私の投資実績を見てみましょう。

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

34位の「為替王」に生命保険を解約しFXで勝負するサラリーマンの話が掲載されています。果たして、その結果は?人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

元金6000円のレバ200倍ブロガーが円高局面で失敗!為替ランキング60位前後

週明けの相場はどうなるのか?日曜日になると、そろそろ相場が気になってくる方も多いと思います。

ドル円は、先週、117円50銭で取引を始めましたが、2月の中古住宅販売指数が予想外の上昇だったため、119円台まで上昇。2月後半の下落から、半値戻しの水準(118円半ば)を突き抜け、119円台を突破しました。

週明けは119円台前半からスタートとなりますが、焦点はただひとつ、ドル円は120円を突破するのか、という点です。オセアニア通貨やユーロなどは、すでに下落前の水準まで戻しています。豪ドルは下落前の水準以上に上昇しています。→人気Ranking

一方のドル円は120円を突破するのか?ちょっと考えて見ましょう。

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

34位の「為替王」に生命保険を解約しFXで勝負するサラリーマンの話が掲載されています。果たして、その結果は?人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

元金6000円のレバ200倍ブロガーが円高局面で失敗!為替ランキング60位前後

ゆうべは夜遅くまで飲んでいたので、ブログの更新ができませんでした。先日、含み益が100万円を突破して気分も上々だったので、ついつい飲みすぎました。

というわけで、けさ、ブログを更新しようと思って口座残高を集計していたら、投資実績はさらに上昇していました!

いろいろな観測や憶測で為替市場は動きますが、やはり、日米の金利差は変化なしという大状況を踏まえて、慌てないのが最終的には最も安全です。

投資で勝つ人と負ける人の違いはなんなのか?時々考えることがあります。それは、相場は常に変化するということを信じて慌てない投資家なのか。それとも損をしたくないという欲に支配されてジタバタする投資家なのかという違いではないかと思います。賛成→人気Ranking

それでは、私が含み益100万円を突破したのは、どうしてなのか?

それは心理的な要因がとても重要な感じがします。

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

33位「為替王」さんが「株のベテランの方がFXで勝てる理由 」を徹底解説!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

元金6000円のレバ200倍ブロガーが円高局面で失敗!為替ランキング60位前後

きょう帰宅して投資実績を集計してみたら、FX投資の含み益は100万円を突破していました。2月下旬の世界同時株安直前に含み益は100万円台を記録していたので、その水準まで戻ったということになります。→人気Ranking

まさに相場の格言通りです。

「騰がったものは必ず下がる。下がったものは必ず騰がる」

ですから、目先の相場に踊ったり、嘆き悲しんだりせず、じっくり投資に臨みたいものです。現在は買価の高いポジションは決済・利益確定しましたので、当分は安心してスワップ金利を稼ぐことができそうです。

それでは、私の投資実績はどうなったのか?スワップ金利はどこまで増えたのか?

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

33位「為替王」さんが「株のベテランの方がFXで勝てる理由 」を徹底解説!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

元金6000円のレバ200倍ブロガーが円高局面で失敗!為替ランキング60位前後

きのう、「世界同時株安で円高が進んだときに思い切ってロングポジションを持った投資家は、いまごろ、ほくそ笑んでいるのではないでしょうか」と書きましたが、きょうはもっとほくそ笑んでいるでしょうね。

世界の市場を俯瞰すると、NYダウが上昇し、その動きを見て東証が大幅上昇。中国株も本格的に元気を取り戻しました。もうした株式市場と歩調を合わせるように、円安が進行し、オセアニア通貨やユーロ、そして米ドルも対円で上昇しました。→人気Ranking

NY株式市場が上昇すると、投資家は投資余力を持ち、アジア市場にも強気姿勢で臨み、ヘッジファンドは円を売って高金利通貨や新興国市場に投資姿勢を強めるという循環が始まります。

昨夜からきょうにかけての世界マネーの動きは、まさに、その通りの動きとなりました。

というわけで、私のFX投資も世界同時株安で急激に含み益を減らしましたが、すっかり復調しました。果たして、どこまで復調したのか?

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

33位「為替王」さんが「株のベテランの方がFXで勝てる理由 」を徹底解説!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

元金6000円のレバ200倍ブロガーが円高局面で失敗!為替ランキング60位前後

おそらく世界同時株安で円高が進んだときに、思い切ってロングポジションを持った投資家は、いまごろ、ほくそ笑んでいるのではないでしょうか。

私自身、相場があまりにもイメージ通りに推移しているので怖いくらいです。こんなとき、スワップ派がやるべき作業があります。そうです。最も買価の高いポジションは利益を確定し、平均買価を下げ、次の円高局面に備えて資金を貯めておくことです。

スワップ金利と利益確定資金を遊ばせておいて、暴落・急落局面で、再び、底探しの旅をスタートする。しばらく我慢して、相場が反転するのを待ちながら、スワップを稼ぐ。そして、最も高いポジションは利益を確定する。

この繰り返しがFXで勝つ秘訣だと、私自身は確信しています。というわけで、私が本日、利益を確定したのはどの通貨なのか?そして損益はどうなっているのか?

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

33位「為替王」さんが「株のベテランの方がFXで勝てる理由 」を徹底解説!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

元金6000円のレバ200倍ブロガーが円高局面で失敗!為替ランキング60位前後

ロンドン市場に入って、対円や対ドルで、ポンドが急上昇し、それにつられる形でユーロも上昇しています。さらには、豪州ドルやNZドルといった高金利のオセアニア通貨も急上昇しました。

原因は分かりません。しかし、日本の利上げはまだまだ先という見方が強いためでしょうか、円売り・高金利通貨買いが本格的に復活する可能性もあります。

というわけで、私の投資実績は極めて安定した動きとなっています。

続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

33位「為替王」さんが「株のベテランの方がFXで勝てる理由 」を徹底解説!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ・長期投資派のブログ村Rank!

元金6000円のレバ200倍ブロガーが円高局面で失敗!為替ランキング60位前後

きょうは4月1日です。世の中的には、2007年度がスタートしました。さて、新年度最初の1週間はどんな相場で始まるのでしょうか?

その前に、先日、プロのディーラー「d_cubs」さんからコメントをいただきました。まずは、それをご紹介します。

「以前よりちょくちょく拝見させていただいてます。日々かなり研鑽を積んでおられる方だなと感心しておるしだいです。日々ファンドのディーリングやブローキングをする立場の者として、貴サイトは数多くいる個人投資家の方々の見解を代弁できる数少ない情報元と感じております。つきましては、当サイト「コンタンゴのすべて」との相互リンクをお願いできればと思っております。ご検討の程宜しくお願いいたします。ちなみに、私の方では貴サイトを既に貼らしていただいておりますが、悪しからずご了承いただきますよう宜しくお願い申し上げます。」

「d_cubs」さん、ありがとうございました。自由気ままに個人の独り言を書いているだけなのですが、プロのディーラーの方から、こんな風に評価していただくと、正直言って、照れてしまいます。同時に、プロの方も個人投資家の考え方を参考にされていることを改めて実感した次第です。

当ブログは個人がヘッジの食い物にならないように、賢明なる投資家になることを目指したいと思い、スタートしたブログです。これからも個人投資家の端くれとして、粗末な日記を書き続けたいと思いますので、応援のほど、宜しくお願いいたします。→為替Ranking

さて、今週の相場を展望したいと思います。週末、米国商務省が中国に相殺関税を課すことを発表しました。中国政府が一部輸出企業に補助金を交付し、輸出を促進していることは、以前から米議会でも問題視されていました。

これを受けてドルが売られました。ただ、これは空騒ぎになる可能性もあるので、スワップ派としては落ち着いて対応したいところです。

なぜ、空騒ぎになる可能性があるのか?

それは続きをご覧ください。→FXRankingの記事を読む

33位「為替王」さんが「株のベテランの方がFXで勝てる理由 」を徹底解説!人気ランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。