2008年04月

2008年04月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

いやあ、昨夜は物凄い相場でした。

欧米勢の売り浴びせ、それを見た本邦勢の順張りショートやストップを巻き込んだ動き。ドル円は104円台半ばから103円台後半に下落。ポンド円は207円台から203円台と3円以上も急落しました。ポンド円ショートで付いていきましたが、利確のタイミングがやや早かったと反省しきりです。

毎年、GWとお盆は要注意ですね。まるで本邦勢の取引が薄くなるのを狙ったような欧米勢のショート攻め。そのあと、今度は急激に上昇するというのが定番のような感じがします。

2006年にもGW中に物凄い円高が発生しましたが、そのときにゲットしたロングポジションがそのあと大きな利益を生んでくれたことを思い出しました。

さて、明日早朝、つまり30日27時すぎに米FOMCの金融政策が発表されます。

きょうは、米FOMCの金利決定と為替相場の動きを考えてみたいと思います。

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後
[どうなる?米利下げと為替相場!]の続きを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

本日2度目のエントリー。

ちょっと実況中継のようになりますが、今度は流れに乗って大勝利しました。昨夜からの損失を回復し、プラ転です。

若干、ポンド円が下落気味でしたから、207.10円からショート10枚。206.30円で利益を確定して、8万円をゲットしました。このあとは反発しそうなので、206.40円からロング3枚ほどを購入し、様子を見ています。

それでは最新の投資成績です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

さあ、きょうからゴールデンウィーク。しかも、30日27時には米国FOMCの政策金利発表を控えています。元気にFXで大稼ぎしましょう。

といいたいところですが、夕べから連休を前に気持ちが大きくなってしまい、ついついポジションを大きくしたせいか、最近では珍しく大負けしてしまいました。その額、7万円余り。まあ、私の実力は、こんなです。

おカネに余裕が出来てくると、どうも慢心があっていけません。今週は気を引き締めて行きたいと思います。

昨夜から、また円が買い戻されています。ドル円、ポンド円とも大きく下落。これからがトレンドを占う上で重要な局面となりました。

ただ、米国のFOMCが終わったあとは、米国の株式市場ではラリーが始まると予想し、スワップ用の口座ではポジションを持ち始めました。まずはポンド円から買い始め、次は米ドルにしようかと考えています。

長らく続いた総悲観相場も最悪期を脱して出口を模索しています。もしも、この数日間、下落相場が来たら、最後の仕込み期間かなという感じもしてきました。

総悲観→懐疑的上昇と調整→楽観論の芽生え→強気→ブルブル強気

こんな循環の中で、現在は「懐疑的上昇と調整→楽観論の芽生え」のあたりかと思います。

それでは最新の投資成績です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

やはり、円安トレンドのようですね。

私のトレードはロングが負けなし、ショートはたまに損切りという状況です。

こうした現実を見ても、やはりロングで順張りというのが、今後の基本なのかもしれません。「売れば勝つ」相場から「買えば勝つ」相場という感じです。

ところで、先週末、ポンド円ショートで持ち越していたポジションは朝イチで損切りして2万3500円の損失。帰宅してから、復習のトレードでやや持ち直しました。

それにしても、市場では今後の相場を巡って、弱気論と強気論が混在し、まさに踊り場的な状況になっています。

弱気論と強気論を少し整理してみたいと思います。

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

欧米の金融機関の1-3月期決算も無難に終えて、過熱気味の金融不安も和らぎました。そうした気分が為替相場にも反映して、先週は円売りが進行。ドル円は104円台、ポンド円も207円台まで上昇しました。

ユーロは対ドルで急速に買われていましたので、ここに来てドルの買い戻しで急落。クロス円でも下落するという、ドルやポンドとは異なる動きとなりました。

相場というのは、つねに逆回転を意識する必要があります。株価が上昇し、ドルが上昇すると、原油など商品相場の急落や、これまで買われたリスク回避通貨(円やフラン、ユーロ)や資源国通貨も下落リスクが出てきます。

しかし、円の全面的な売り相場が再来すれば、外貨全体が上昇するという相場に変化するでしょうから、それまで、もうしばらくの辛抱というイメージでしょうか。

日経の市場アウトルックは、「今週の円相場は下値を試す展開になるとの見方が多い」として、市場参加者の予想は1ドル=103-106円台に集中していると報じています。ただ、「米景気の減速感が強まる中、本格的なドル買い戻しにつながるとの声は少ない」とも指摘しています。

というわけで、週末恒例の「今週の大胆展望」です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

今週は金融機関の決算や重要な景気指標の発表が多かったので、市場には円高警戒もありましたが、終わってみれば、今週初めに「大胆展望」で申し上げたように大幅な円安で取引を終了しました。最近は私のマグレ当たりが連続しています。

それにしても、今週、ご紹介した市場予測つきにもかかわらず、手数料原則ゼロ円というFX口座・アストマックスFXは人気はありますねえ。やはり、プロでも相場の読みが難しいうえに、最近は数万円という高価な市場予測ソフトが横行していますから、アストマックスFXのような機能がついた口座は人気が高まるのかもしれません。(詳細コラム

FX業界の競争は「手数料無料」を競う時代から、レバレッジの選択幅を競う時代、そして市場予測ツールを競う時代に変化すると感じますね。いずれにしても、株式口座に比べて、FX口座は段違いの高機能を備えていることは間違いありません。そうした機能を有効に活用しながら、大きく稼ぎたいものです。

さて、昨夜は6万円ほどの利益を確定しました。

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

米国のリセッション懸念は残っているものの、徐々に各国株式市場が元気を取り戻してきました。

その要因を考えるに、①悪材料を市場が織り込みつつある②信用不安が和らいだ③原油など商品相場に調整の気配がある④サブプライムで銀行の痛みが少ない中国など新興市場の相場が急騰し始めた・・・・等々、様々な要因がありそうです。

こうした要因が一番色濃く反映されているのが、実は為替相場のような感じもします。

というのも、クロス円相場を見ると、ドル円やポンド円が上昇しているのに対し、原油高騰とともに上昇したユーロ円が下落。豪州ドル円など資源国通貨も下落しているというのは、まさに世界の投資家の気分が反映されているという見方もできます。

こうした中で、私はけさ、例によって、NYダウの上昇を確認し、OCOでポンド円ロング4枚を購入し、出勤したのですが、帰宅したら、2万円ほど利益を確定してくれていました。FXはやはり順張りが勝ちやすいですね。

では、大局的なトレンドはどう見ているのか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

為替相場は今夜から天王山を迎えます。

今夜は、9時半に米国の3月耐久財受注(市場予想・±0)、11時に米国の新築住宅販売件数(市場予想・58万件)が発表され、その結果が週末の相場の流れを形成する可能性があります。

どういう結果が出るのか、神様のみぞ知る世界ですから、結果を見て、相場の流れに付いていってみようかと考えています。

ただ、今夜は、耐久財発表の1時間半後に新築住宅の発表なので、ポジの長持ちは危険かもしれませんね。指標の結果次第の相場ですから、利益確定&損切りはは早めに対応しようと思います。

きょうは、ちょっと気になる口座の話です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

このところ為替市場は方向感が定まっていないようです。小さな材料で騰がったり、下がったり。これも、今後の経済や株価動向に自信を持てないことや、明日夜の米国の3月耐久財受注や新築住宅販売件数の発表を前にポジションを持ちにくいということがあるのかもしれません。

ところで、クルークによると、さきほど中国当局が今月27日から株取引の印紙税引き下げを発表したようですね。この減税は以前から株式市場で話題になっていた施策のひとつで、明日の中国株相場は見物です。

非流通株の売却規制に続く、株式市場支援策の第2弾という感じでしょうか。いよいよ中国政府も株式市場のてこ入れに動き出したという感じがします。世界の株式市場が重苦しい空気に覆われているなかえ、こうした動きが突破口となる可能性があるのかないのか?

昨年夏は、中国の株式市場の急反発が世界の株式市場をけん引しましたから、少し注目してみたいと思います。

ところで、FXですが、やってはいけないことをやってしまいました。

それは何か?

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

為替市場は相変わらず、方向感の定まらない相場が続いています。

昨日、ポンドとドルの急落で完敗を喫した私ですが、昨夜、値動きを見ていると、徐々に下落しながらもレンジで動いていることに着目。騰がったら売る。下がったら買う。という波乗りトレードで、5万5000円の利益を確定しました。

さすがに、昨日のNYダウは小幅下落、ナスダックは小幅上昇という微妙な終わり方でしたから、ノーポジで出勤。さきほど相場がやや上昇していたので、「FXは順張り」とばかりにロングで4000円ほどを利益確定し、今夜も奮闘中です。

全体的に感じるのは、株式相場も為替相場も、今年前半のような圧倒的な売り相場は終焉し、今後は緩やかに上昇相場に転換しそうな雰囲気になっているということです。

徐々に、米国の利下げや資金供給など金融不安と景気対策が効いてきたとき、どんな経済状態と各種相場の状況が生まれるのか、いろいろなストーリーを思い描いているのですが、考えれば考えるほど、ちょっと面白いことになりそうな感じがしております。

それでは最新の成績です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

週末、NYダウが大幅上昇で取引を終え、週明けのアジア市場も概ね株価が上昇したにもかかわらず、為替相場は英ポンドと米ドル、そしてカナダドルが売られる展開となりました。

おかげさまで、本日は朝に入れたポンド円ロングが見事にストップに突き刺さって2万9000円のロス。さらには、スワップ用のポジションもストップに的中し+3000円ほどの利益という悲惨な状況となりました。

先週は稼ぎすぎましたから、おそらく神様が調整を入れたのかもしれませんね。

まあ、こういう日もあります。FXは負けを引きづらないことと、きちんと許容範囲内で損切りをすることが重要です。それにしても、月曜日はフェイク、騙しが多い曜日だといわれますが、きょうがその日だったのかどうか?

ということは週末はまた急騰相場?

それでは最新の成績です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

本日2度目のエントリー。さきほどは週末恒例の「今週の大胆展望」をエントリーしました。他のブログを見てみたのですが、やはり円売り相場を予想するトレーダーが多いようですね。

やはり、FXは順張りが一番儲かるような感じもします。日経ヴェリタスを読んでいたら、ヘッジファンドの投資法に触れていて、相場が上昇でも下落でも順張りで稼ぐため、運用成績が良いといった説明がなされていましたが、やはり順張りというのは重要な視点ですね。

ただし、相場は自分の思惑と逆に動くことがあるのが普通。むしろ、すべて自分の予想通りなんていう投資家は皆無です。ですから、ストップは必ず入れて、自分が許容できる損失を限定しておくことは、FXのイロハです。

FXで負けて市場から退場した投資家は、このストップを入れていないため、外為業者の強制ロスカットで残高がわずかになって、もう2度とコリゴリだと退散してしまった人が多いようです。

というわけで、本日2度目のエントリーは私が実践している必勝?投資法です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

週末のNYダウは大幅上昇。為替も急速に円売りが進んで、その余韻を残して今週の相場が始まりそうです。さて、昨年暮れから始まった急速な円高相場ですが、ここに来て空気が若干変化しました。

この変化がより力強い足取りで進むのか、それとも足踏みするのか、それとも元の円高に戻るのか、とても重要な局面となりました。

日経の市場アウトルックは、円相場は振れの大きな展開になるとして、市場参加者の予想は101~105円に分布していると表現しています。

いつもは「集中している」という表現なのですが、今回は「分布している」という表現をしようしたところをみると、市場の見方は一様ではなく、ブルとベアが混在しえいるということでしょうか。

「投資家のリスク許容度がやや回復した」という理由で円安を展望する人、米景気の悪化を理由にドルの上値は重いという人などアナリストの見方も分かれているようです。

それでは、「今週の大胆展望」です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

週末の夜も物凄かったですねえ。為替市場はお祭りが始まったような激しい円売りが展開されました。

NYダウは大幅に上昇し、ドル円やポンド円だけでなく、フランを除くクロス円が軒並み上昇しました。この2日間で円売りが殺到したため、ショートのストップも巻き込んで上昇の勢いが加速しました。

ドル円は101.50円台から104.60円、ポンド円はなんと200円台から209円まで9円近くも吹き上がり、トレンドチェンジした感もあります。

暴落した通貨ほど反発時の動きは激しいですね。「谷深ければ山高し」の感ありです。

さすがに、最後は利益確定の売りに押されて、ドル円は103.70円、ポンド円は207.00円で取引を終えましたが、週明けはNYダウの大幅上昇を受けてアジア市場も上昇する可能性がありますから、押し目買いが出てきそうな雰囲気です。

ところで、私の成果ですが、昨夜はなんと6万5000円以上の利益を確定できました。また、スワップ用口座ではポンド円ロングのポジションを徐々に構築し始めました。

それでは最新の成績です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

英ポンドが物凄い上昇です。

英国当局がサブプライムローン関連の証券を国債と交換するのでは?といった住宅ローン問題の解決策が報じられ、昨日からポンドは一気に上昇トレンドに入りました。

本日は心理的な節目の205円を突破。次の抵抗線206円台に乗れば、その次は208円を目指す勢いです。

こういうときは何も考えず、愚直に順張りというのが私の方針なのですが、昨日から本日にかけて確定した利益が4万8000円ほど。また、スワップ目的で203円台で昨日から打診買いしたポンド円も2万円ほどの含み益となっています。

いまチャートをみたら、なんとポンド円は205円台から206円台に上昇しています。驚きの吹き上がりですね。

さあ、今夜も稼がせてもらいます。

その前に、本日の成績です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

ドル円が102円という心理的な節目となるラインを巡って攻防戦が繰り広げられましたが、とうとう102円を突破して102円台半ばで推移しています。

昨夜、NYダウが反発して終えたのを確認し、今朝、ドル円、ポンド円。ユーロ円、豪ドル円、それぞれロングポジションを入れて出勤。さきほど帰宅して確認したところ、ドル円とポンド円は利益確定され、残るポジションも含み益を拡大しています。

円売りの勢いが結構激しいので、こういうときは徹底的に順張りで攻めるのが私の方針。このため、ドルとポンドは再度、ロングポジションを入れて吹き上げを待っている次第です。

きょうの円売りの動きを見ていると、本日と明日で米国金融機関の大所の決算発表が終わるため、悪材料の出尽くしを先取りしてポジションを変化させているようにも感じます。

つまり、円買い相場から円売り相場。今週初めの「今週の大胆展望」で、今週末から来週にかけて面白くなりそうだと申し上げましたが、少し、そのタイミングが早いようにも感じますが、いずれにしても面白くなってきました。

さて、本日の成績です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

最近は米国の決算発表が続いているせいか、方向感が定まらず、レンジ相場という様相です。しかし、レンジ相場というのは、急落したらロングを拾い、急騰したらショートでたたけば、利益を得る確率が高いので稼ぎ時なのかもしれません。

昨日申し上げたように、最近は毎日1万円以上の利益を目標にOCOを仕掛けているのですが、意外に効果的なので自分でも驚いています。平均1万円の利益ということは年間365日で365万円の利益が目標ということになります。その目標に向かって頑張りたいと思います。

そして、トレンドが円売りに転じたときには、今度はスワップも狙って、長期保有に転じ、じっくり含み益を拡大する戦略にギアチェンジするというのが中長期的な戦略です。

この週末にかけて、相場は乱高下しそうですから、利益を早めに確定して残高を増やして勝負どころでガツンといきたいと思います。

それでは最新の成績です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

昨夜から、米ドルは堅調ですが、ポンドが売られています。

ポンドは199円台を割り込み、私のロングポジションも苦戦を強いられています。一方、昨日、ドル安に手を打とうとしない米国の姿勢に抗議の意味も込めて仕込んだドル円ロングは、リミットに突き刺さって利益確定となっていました。

さて、今後の相場ですが、株価連動相場の様相ですので、やはり、今夜のNYダウがどうなるのかに注目したいと思います。

ただ、相場には上下に波がありますから、あの方法を使うと勝率が高いかもしれませんね。ドルが弱い中でも利益を確定できたのも、その方法を利用したからです。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

昨日書いた通り、きょうの為替市場はドル安に対する協調介入への警戒感から、過熱的なドル安にはならず、市場も方向感を失っているようです。

ドルとポンドはやや高、ドル高を求める欧州のユーロはやや安といった感じでしょうか。

フランスの中銀総裁が「ドル安と原油高は連動しているのは明らかだ」と指摘。ドル安是正を求ました。この意見は同感です。FXで勝つ負ける以前に、やはりドル安は弊害が大きすぎると感じます。

米国は自国の金融機関が発行したまがい物の金融商品で世界中に迷惑をかけ、そのためにドル売りが進んで原油が高騰したにもかかわらず、ドル買い介入に即座にOKといわないできたことには、やはり不誠実さを感じます。

この原油をはじめとする商品相場の高騰で貧しい小資源国のインフレは大変だというニュースも目にしました。

というわけで、きょうは勝ち負けを度外視して、欧州主導の協調介入に賛同、期待して、ポンド円ロングに加えてドル円ロングを2枚購入しました。もちろん、ストップは入れましたが、ささやかな米国の姿勢に対する抗議の意志を込めたロングポジションです。

そのポジションですが・・・

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

本日2度目のエントリーです。

先ほどは週末恒例の「今週の大胆展望」をアップしましたが、いろいろなブログを見てみると意外にドル安一色でもないようですね。私の大胆展望がかなり異端かと思っていましたが、そうでもなさそうな。まあ、その辺はそれぞれが自分自身でストーリーを考えてくださいね。

ところで、本日届いた「日経ヴェリタス」は、トップページで「嵐の中で何を買う」と銘打ってFP(ファイナンシャルプランナー)にアンケートを実施しています。

トップは海外ETF、2位が大型の日本株、3位は日本株インデックス投信・ETF、4位にはコモディティーファンドがランクインしています。

上位に並んだETFは、株価指数などに連動する上場投資信託のことで、運用手数料が一般的な投資信託よりも安いことから最近注目されている金融商品です。

ただ、ひとつだけ首をひねるのは、コモディティーが4位に入っていること。「いまは高値圏じゃないの?」「高掴みするんじゃないの?」と心配するのですが、やはり、FPという方々は私のような凡人とは異なる感覚をお持ちのようです。

一方、投資したくない金融商品は何だったのか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

注目!ダメおやじさんに著名ブロガーの相場予想!為替ランキング3位

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

週末恒例の「今週の大胆展望」です。

週明けの為替相場は、2つの大きな要素が市場を支配しそうです。

ひとつは、ワシントンで開かれたG7が声明の中で、7年7ヶ月ぶりに「ドル安」への懸念を鮮明にした意味。もうひとつは、米国の大手金融機関など1~3月期決算。

この二つの要素で乱高下する可能性もありますが、私はその先を見て投資を考えたいと思います。その話はのちほど申し上げますが、その前に、本日の日経「市場アウトルック」を見てみたいと思います。

「G7が市場安定化に向けた連携を確認し、金融不安への懸念はひとまず和らぎそう」だとする一方で、「米系企業の決算発表を控え、依然として警戒感はくすぶる」として、市場参加者の予想は「1ドル=100-103円台」が中心だと伝えています。

この週末は100.90円あたりで取引を終えています。今週の相場については円高観測が強いと思っていましたが、意外にも円安気味の予想ですね。

うん、なかなか面白い!それでは、今週の大胆展望です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

本日2度目のエントリー。前回のエントリーでは、最近、先の読めない不安定な相場が続いているので、市場予測ツールを利用できるFX口座をご紹介しました。ご興味のある方は試してみてくださいね。

さて、ワシントンで開催されたG7は、共同声明を発表しました。

焦点は、日米欧などの金融監督当局で構成する金融安定化フォーラム(FSF)の提言。その最終報告書には、格付け会社の格付け基準厳格化、銀行の自己資本健全化に向けた新国際決済銀行(BIS)規制の強化などが盛り込まれましたが、私が注目していた証券など金融商品の時価評価見直しは、よくわかりませんが、否定的な意見も出されたようで、ややトーンダウンしたようです。

ですから、今回の最終報告書は、今後の金融機関の信用不安を防ぐ方策としては評価できますが、現在進行している信用不安を防ぐのかという点についてはやや踏み込み不足にも見えます。

ただし、識者の間では、今回のG7を見て、ドル反転も考えにくいが、急激なドル安もないといった味方も出始めました。それは、週明けの大手金融機関の決算発表にあたって、資本増強策も打ち出されるという観測が強まっているからです。

米財務長官の言葉の端々には、ベア・スターンズ救済のときに利用した「裏道の公的注入」が再度活用されるような感じもしますね。

つまり、NY連銀が特別融資し、仮にその融資が焦げ付いても連銀が国庫に繰り入れるおカネを減額することを財務省が容認するというスキームです。

それとも、またまた面白いスキームが飛び出すのか。いずれにしても、G7では密かに決算を前にした対応策が話し合われたという観測がもっぱらで、それだけに単純にドル売りで突っ走ることもできないという考え方につながっています。

もうひとつ、今回のG7で、今後のシナリオを考えてみたいと思います。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング70位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

ワシントンで開かれていたG7が共同声明を発表しました。まだ声明は精査していないのですが、期間を設けて政策にスピード感を増そうという意識も見られます。

私が先週末から注目していたのが証券などを時価ではなく簿価評価するというBIS基準の大転換。これがどうなったのか、まだよく分かりませんので、今回のG7については明日、もう少し詳しく触れたいと思います。

ところで、この数日間、仕事が忙しくて、為替相場を無視していましたが、週末は株式市場の弱気に引きづられ、円高が進んでいます。

ドル円は101円割れ、ポンド円は199円割れ、ユーロ円も159円割れと、冴えない状況です。ショートで稼ぐ相場にも、少し飽きてきた感じもしますが、週明けからは、ある意味で重要な局面となりそうです。

というのも、週明けはNY株式市場で大手金融機関の1~3月期決算が相次ぎます。その結果で相場は乱高下するかもしれませんが、決算が終わると、悪材料の出尽くし感が強まる可能性もあります。

この4~6月期は株式市場は中期的には右肩上がりという見方が強いですから、悪材料が出尽くしを虎視眈々と狙って行きたいと思います。

それにしても、日々の相場に左右されるFX投資もそろそろ卒業したいという方も多いと思います。それには何が必要なのでしょうか。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング70位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

一昨日は、ポンド円ロングで-2万1500円の損失でしたから、昨夜は少し本気を出して頑張ってみました。

最初はポンド円ショートで利益を確定したあと、どうやら202.00~203円のレンジ相場の様相だったので、下がったら買い、騰がったら売るを繰り返し、2万8800円の利益。前日の損失分を取り返しました。

さて、昨夜の相場は、何か基調の変化を感じないわけにはいきませんでした。悪材料が次々発表されているのに、NYダウは急落しないし、ドル円も安定。明らかに、円売り基調に軸足が移りつつあることを実感しました。

やはり、日曜の「今週の大胆展望」で書きましたが、週末のG7が重要な局面になりそうです。金融安定化のための方策が決定すると、市場の楽観論が一層強まるかもしれません。それを見越した米ドルの強さなのかどうか。いずれにしても、最近の米ドルの強さを見込んで、とうとう、私はドル円ロングで相場の噴出を待つ戦略に入りました。

そのポジションと最新の投資成績です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング70位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

きのうから、ポンド円ロングで損失が目立つようになりました。というのも、英国経済の悪化が市場に相当意識されるようになり、しかも、今週は利下げも予想されているためです。

というわけで、私はトレンドに素直に従う方針なので、ポンド円ロングは損切りし、ショートで勝負することに方針を変更しました。順張りというのは、実に有効で、現在は早くも為替差益が出ています。

不安定な相場では我慢せず、流れに乗ることが重要です。

クロス円の中では、ポンドだけが突出して売られていますので、この流れを大事にしたいと思います。(P.S その後、利益を確定)

それでは、最近の投資成績です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング70位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

先週末のNYダウが下落して終わったというのに、本日のアジア株市場は軒並み上昇し、米ドルも変われてドル円は上昇しました。

けさ、試しにポンド円ロングを一枚入れて、OCO注文しておいたのですが、利益を確定してくれていました。先ほどもロングで攻めたのですが、再び、利益確定。1~3月は売れば勝つ相場でしたが、徐々に、4月以降は買えば勝つ相場に変化しています。

ただ、現在はポンド円ショートを入れて、少し様子を見ています。ちょっと、調子よく上昇しすぎな感じもします。しかし、ストップを入れて失敗したら即退散の構えです。(追伸・4000円ほどで利益確定)

それにしても、マネーの流れが変化している感じがします。しかも、単純ではないような・・・

本日の成績と、もうひとつ、マネーの流れの変化について考えて見ます。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング70位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

本日2度目のエントリーです。先ほどは「今週の大胆展望」をエントリーしましたが、今週は今後のトレンドを形成する重要な1週間になりそうです。

金融当局の金利政策や米国企業の1~3月期決算、そして週末はG7とイベントが目白押しです。そういうなかで、どういう戦略で臨むべきなのか?なかなか難しい1週間ともいえそうです。

最近、多用している戦略はOCO注文。つまり、ストップと利益確定のリミットを設定して損失を限定しつつ、利益を確実に確定するという戦略です。

ストップは深めに、リミットは浅めにすることによって、リミットに触る確率を高めているのですが、この方法もトレンドにあわせるようにしないと、むしろストップばかりに突き刺さり、投資利回りの低下を招きます。

ですから、理想的にはトレンドがおぼろげに見えてから、この戦略で攻めるのがリスクは少ないと思います。

しかし、週末、雇用統計の悪化にも関わらず、株価も堅調だったところを見ると、そろそろ吹き上げの機会をうかがっているようにも見えます。

それでは、ドル円、ポンド円、そして欧州通貨と順番に考えてみたいと思います。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング70位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

週末好例、「今週の大胆展望」です。

先週は、大方が円高予想のなか、敢えて「なんとなく円安」を展望し、マグレで当たりました。しかも、強烈な急反発だったので、私もロングで攻めるだけ攻めてみました。

他のブログを読んでいたら、「弊ブログの予想はよく当たるので感心する」というご紹介も見かけましたが、そうでもありません。外れることも多々ありました。しかし、お褒めのお言葉は気持ちが良いものです。

さて、今週は金融当局の動きが激しい1週間となります。

今週は9日に日銀が金融政策を決定。10日に欧州中央銀行(ECB)と英イングランド銀行が金融政策を決定します。日銀とECBは据え置き、イングランド銀行は利下げするという見方が強まっています。また、週末はワシントンでは、G7、財務相・中央銀行総裁会議が開催されます。

本日の日経「市場アウトルック」は、今週の円相場は金融当局の動向に振れやすい展開になりそうだとしています。「信用不安が薄らいだことを背景に、一方的な円高・ドル安に歯止めがかかりつつある」として、市場参加者の予想は、「ドル円98~102円」に集まっていると伝えています。

週末は101円台で終了しましたので、やや円高&中立的な相場ということでしょうか?

さて、今週の相場はどうなるのか?今週の大胆展望です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング70位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

いやあ、凄い1週間でした。

市場は最悪期を脱したという空気が急激に高まり、株価が上昇し、それ以上に為替市場では山のように買われていた円が濁流のように売られるという、典型的な急反発相場となりました。

ドル円はあっという間に102円台を突破。ポンド円は205円台まで吹き上がりました。昨夜の雇用統計が悪化という数値だったので、さすがに円が買い戻されましたが、なお底堅い感じがします。

そのことは、後半で触れるとして、私のポジションですが、昨日のストップに突き刺さっていました。もちろん、ストップ水準は利益を確保できる水準にセットしていたので、いわば「利益確定」です。

最新の投資成績です。

それは続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング70位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

昨日は7万2000円の利益で絶好調だったポンド円ロング。そのあと、さらに順張りロングで攻め続け、結局、さらに3万8700円の利益をゲットしました。

今朝は、NYダウが小反落して終わっていたので、無理をせずにポジションはいれずに様子見で出勤したのですが、日中は204円台半ばまで急騰しましたね。東京や香港などアジア市場がNYダウの小反落をものともせずに急騰したことが円売りにつながったようです。

市場には最悪期を脱したという安堵感が強まっているようです。昨夜のFRB・パーナンキ議長の議会証言を読むと、相当、率直に語っていますね。言葉の端々に最悪期を脱したという雰囲気を感じました。

上半期の米国経済は低調だというのは、すでに市場も織り込んでいるでしょうから、今後は徐々に下半期の経済状況を横目に見ながらの相場になるのかもしれません。

さて、最近は順張りトレードで絶好調ですが、一方でスワップポジションも徐々に構築。含み益も膨らんできました。しかし、スワップポジションの構築には、やるべきことがあります。

それは続きをご覧ください。→為替Ranking

大注目!為替王が1ドル104円の可能性を指摘!為替Ranking30位前後

レバ200倍ブログが理想的な高レバ口座に迫る!為替ランキング70位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。