2008年06月

2008年06月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

米国にとって、最も恐れていること。おそらく米国債が売れなくなることではないでしょうか。

米国債を魅力的にするためにはドル高は必須条件です。しかも、中国やサウジなど大口保有国の理解をえるためにも、ドル高という為替政策は口だけ介入だけで済む問題ではないという局面に直面しつつあるのではないかと思うような週末から週明けの為替相場となりました。

ただ、最近は利上げ政策では経済に与える影響を危惧する意見もありますから、米国が本気でドル高誘導をするとしたら、どんな方法を採用するのか、興味深い点ではあります。

最近の米国に対する各国の厳しい視線を見ると、さすがの米国も無作為というわけにもいかないのではないかと思うのですが、果たして、どうでしょうか。

というわけで、私はクロス円を放置したままなのですが、買い増そうかどうか検討中です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後
[米国はドル高に動くのか?]の続きを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

週末恒例、今週の大胆展望です。

株安・原油高、そしてドル売りという週末になったわけですが、今週はどんな相場を展望したらいいのでしょうか?

それにしても、株価の下落ぶりに比べて、為替は円高の進行が緩かったですね。今年前半の相場でしたら、1ドル100円割れでもおかしくはないような株安。しかし、為替相場は比較的、落ち着いていたように感じます。

さて、今週の展望ですが、日経の「市場アウトルック」は、「米国の景気減速懸念からドル売りが出やすい展開になりそうだ」として、1ドル=104-108円台の範囲内で円高・ドル安方向に進みやすいとの指摘が多いと報じています。

それでは、今週の大胆展望です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

本日早朝のFRB声明はほぼ市場の予想通りだったためか、大きな波乱もなく終了。ところが、午後になって欧州がインフレ懸念から利上げするという観測が高まったようで、ユーロ円が169.45円までで上昇、最高値を更新しました。今後の焦点は170円突破となるかどうかですね。

やはり、総じて円安基調は継続しています。

というわけで、私はスワップ用のユーロ円を半分売却。利益を確定しつつ、残るポジションでさらなる上値を待つという態勢です。

さて、最近の相場を見ていると、通貨の強弱がはっきりしてきました。私が感じる通貨の強弱ランキングは?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

現在は欧州タイムですが、株価が上昇しているせいか、為替相場は円安気味で推移しています。

さて、本日のメーンイベントは、27時15分のFOMCによる政策金利発表。金利は据え置きという見方が支配的ですが、そのあとのFRB声明の評価が難しいですねえ。

あまりインフレ懸念を前面に押し出すと、利上げ観測→株下落かもしれませんし、かといって景気後退懸念を前面に押し出せば、利上げ観測後退→ドル売りでしょうか。

しかし、相場というのは、みんなが考えている反対に向かうことがママありますから、ここは長期的な展望で見たほうがいいのか?いろいろなことを考える夜になりそうです。

ところで、そのFOMCを前に、もうひとつ大きなイベントがあります。それは何か?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

それにしても、為替相場が安定しています。米ドルも107円台後半から108円台前半といった水準。他の通貨もクロス円はやや円安気味で推移しています。

もちろん、週末のFOMCを控えて偏ったポジションを取れないということが要因だとは思いますが、それだけでしょうか?

もうひとつ、いま市場を覆っている空気があるような気がします。それは何か?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

今週初めの相場は米ドルが上昇して始まりました。

それにしても、最近の相場は安定していますねえ。こういう相場はスワップ派には、とてもあり難い相場です。私もポジションを放置して、毎日スワップが貯まるのを見ているだけ。本当に楽な不労所得という感じがします。

まあ、日々の相場に一喜一憂しているのも必要もなさそうですが、注目するとすれば、NYダウでしょうか。先週末は12000割れとなりましたが、週明けのアジアの株式市場は総じて冷静でした。現在、ダウ先物は反発していますが、金融株が少し心配ですね。

では、当面の戦略について考えたいと思います。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

週末恒例の今週の大胆展望です。

ドル高が一服しましたが、市場の関心は今週24日から25日に開かれる米FRBの米連邦公開市場委員会(FOMC)に注がれそうです。金利は据え置きとなりそうですが、問題は会合のあとに発表される声明で、インフレ懸念をどの程度表明するかどうか。インフレ懸念は利上げ観測を高めるため、ドル高要因となりそうです。

さて、今週の展開ですが、日経の市場アウトルックは、もみ合う展開を予測しています。

日経によると、「米景気低迷の懸念が強まり米長期金利が低下すれば、ドル売りが膨らむ可能性がある。ただ、ドル買い介入もちらつかせた米当局のドル防衛も意識され、一方的に円高・ドル安が進むとの見方は少ない」として、市場参加者の予想は1ドル=106-109円に集中していると報じています。

この週末は107円台前半で取引を終えましたので、ややドル高を展望しているということでしょうか?

それでは、今週の相場を大胆展望したいと思います。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

先週は総じて退屈な相場が続きましたが、敢えて特徴を探すとすれば、米ドルの上昇が一服して107円台前半で取引を終えたこと。一方で、ユーロや豪ドル、NZドルは堅調で、市場心理のねじれを感じます。

ただ、基本的なトレンドは長期円安に向かっているというのが私の基本的な相場観。ですから、ドル円は押し目買いのタイミングを狙いたいと思います。

ところで、スワップ用口座は順調にスワップ金利が貯まっています。こちらはユーロと豪州ドルのクロス円ロングで運用しているのですが、為替相場も比較的安定しているので、安心して放置しています。

それでは、今週の投資結果です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

今週は、毎日、ポジションを放置しながら金利を稼ぐスワップ派にとって、理想的な1週間でした。やはり、円売りの勢いは強く、全般的に外貨の強さが維持されたためです。

こうした膠着相場は、そろそろ下落するかもしれないという予測から、ショートポジションを持つ人も増えてきますから、円安がもう一段進むと、ショートのストップを巻き込んで急騰するという楽しみもあります。

もちろん、その逆も真なり。そのあたりの相場観は個々の判断です。

ところで、私のスワップ用口座は、ユーロ円と豪ドル円のロングポジションですが、現在20万円ほどの含み益となっています。これは放置の方針。もうひとつ、スイング用口座はドル円ロング2枚というポジションですが、現在1万円前後の含み損。これは急激なドル買い相場に備えたポジションです。

というわけで、口座を目的別に分けて利用すると、混乱せず、FX投資を楽しく実践できます。しかし、その際に注意すべきことがあります。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

株価が下落して為替相場も若干下落していますが、それでも基本的にクロス円は底堅いと感じます。ドル円は107円台後半で推移。ポンド円は再び212円台に突入しています。

それにしても、今週、最も不思議な現象は、誰も米国の早期利上げなど予想していないのに、「早期利上げ後退」というニュースでドル売りが進んだということ。

大方の投資家が予想しているのは、世界的な強いドル要請で米国としてもドル高政策にカジを切らざるを得ないということであって、早期利上げなんぞ、誰も予想していません。誰も予想していないことを材料にしようという動きは、聞き流すに限ります。

円安に順張りしつつ、次のクロス円の上昇を待ちたいと思います。

ところで、最近のような相場で一番喜んでいるのは、どういう人たちなのでしょうか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

米国では過熱気味の利上げ観測を冷やすためか、Fedの利上げはまだまだ先だといった記事が経済され、若干、ドル売りが進みましたが、それにしてもドルは底堅い。107円台から再び108円台に上昇し、昨年から今年にかけて進んだ過度のドル安円高が調整されています。

というわけで、米ドルに敬意を表して、昨夜、ドル円ロング2枚を購入しました。208.20円というポジションですが、万が一のドル買い介入に備えたいと思います。

それにしても、これだけドルが底堅いと安心してロングをもてます。というよりも、円安トレンドが進行しているので、いまは買えば儲かる局面なのかもしれません。

さて、今後の投資方針を考えたいと思います。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

やはり、今週も円売り相場でスタートしました。

金利先高感と米国のドル買い介入警戒といったところでしょうか?

本日、私のポンド円ショートは、めでたくストップに突き刺さっていました。耐え続けること1週間ほど。211.50円にストップを入れていたのですが、現在ははるか上方の212円台に突入しています。確定損失は2万3389円。たった1枚というポジションだったので損失も小さなものでした。

一方、スワップ用口座はユーロと豪州ドルのロング5枚づつ入れていますが、順調に成長しています。含み益は8万円突破。円安トレンドなんだなあと改めて実感しています。

さて、今後の相場ですが、どう向き合ったらいいのでしょうか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

週末恒例の「今週の大胆展望」。大阪で開催されたG8では、ポールソン財務長官が「強いドル」を容認していたことを本日の日経が報じています。

「強いドル」とは?今後の市場の関心は、まさに「強いドル」ということは、米国がドル買い介入に入るのか否かという一点に注がれそうな感じがします。

本当に介入が実施されると、ショートポジの投資家は損失。逆に、介入が実施されない場合には、ドルの失望売りでロングポジの投資家が損失という事態に直面するだけに、とても神経質な相場が続きそうです。

しかし、ポールソンはどこまで信用できるのでしょうか?人によっては「ポールソンは口だけ」という評価もあるようですから、強いドル容認も額面どおりに受け取っていいのか、悩ましいですね。

さて、今週の大胆展望ですが、まず、日経の市場アウトルックは、1ドル=105-110円という荒い展開になりそうだとしています。なぜ、荒っぽい相場を予想する人が多いのか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

今週の為替相場は、総じて円売り基調、円安トレンドの最中にあることを印象付けた1週間でした。

こういう相場になると、ロング派は毎日スワップ収入が入るうえに為替差益も発生して、とても気分が良いものです。やはり、総悲観のときに仕込むことは重要ですね。

私はレバレッジ1~3倍程度のFX投資は不動産投資に勝るとも劣らない投資だと考えています。

その理由は①レバレッジ1~3倍でもスワップの利回りは5~20%②現金化したときには瞬時に売却してキャッシュを手元に戻せる③空き室の心配もないうえに、金利も365日もらえる。

ですから、将来は低レバレッジでスワップ収入を手にしながら、別荘地の小さな山小屋でのんびり暮らしたいというのが夢ですね。

ところで、為替王さんのブログを読んでいたら、両建てで身動きできなくなっている投資家から相談が寄せられていることが記されていましたが、1000万円の投資資金がいまだに両建てで身動きできないという相談は辛いですね。

う~ん、私だったら、どうするかなあ?と考え込んでしまいました。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

最近、公私ともに超多忙で、為替相場をよく見ていないのですが、やはり円安トレンドのせいか、クロス円は実に底堅い。唯一のショートポジション・ポンド円がなかなか下落せず、現在は1万円ほどの含み損状態。かといって、急速に上昇するわけでもなく、210円前後に張り付いた形になっているのが、実に始末に終えません。

損切りするほどでもないだけに、ズルズル放置したまま。マイナススワップが気になりますが、まあ仕方がないでしょう。

一方、昨日からスタートしたユーロ円と豪ドル円のロング。こちらはユーロ軟調、豪州ドル上昇という状況ですが、スワップ稼ぎ(1日1640円)が目的なので放置する方針です。

それでは、なぜ、この2つの通貨をスワップ用に選択したのか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

本日は、円安トレンドが継続すると判断し、ユーロ円と豪ドル円のロングを5枚ずつ購入。スワップ貯蓄の旅に出発しました。下落したら、さらに買い増す方針です。

一方、スイング用口座はポンド円ショート(209.10円)を保有したままの状態です。なかなか下落してくれませんので、塩漬けの状態です。かといって、210円以上にも上昇もできない状態が続いていますので、もう少し我慢してみようと思います。

さて、なかなか難しい相場が続いています。アジアの株式市場が軟調にもかかわらず、リスク回避の円買いも限定的。本日に限っていえば、米ドルが独歩高という状態です。

こういうときはどんな考え方で臨めばいいのでしょうか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

きょうは、梅雨らしいジメジメした不快な天候でした。各種市場もはっきりしない相場が続いています。
きのう、209円台でポンド円ショートを購入しましたが、やや円安気味。ちょっと、ここは我慢します。

ところで、こうした相場はスワップ派には絶好の相場です。スワップは毎日貯まり、為替差益も少しばかり増える。私といえば、今週初めに下値で買い戻そうと、スワップ用のポジションを利益確定したのですが、思惑通りには進んでいません。

しかし、それも相場です。自分の思い通りにいかないからこそ、上手くいったときは楽しいのです。それにしても、最近は必ずしも株価に連動しない為替相場が続いていますので、戸惑っている投資家も多いのではないでしょうか?

こういう相場は何を指針に考えたらいいのか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

昨日申し上げましたが、ポンド円ショートを209.00円で1枚購入しましたが、それから、なおも上昇したので、209.60円でナンピン。それでも上昇して210円を突破したのでヤバイと思ったのですが、やはり調整はあるものです。

OCOで、208.90円に利益確定、211.00円の損切りを設定していたのですが、利益確定ラインまで下落してくれていました。やはり、OCOは便利ですねえ。

それでは今後の戦略です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

昨日の「今週の大胆展望」では、NYダウが暴落しても、決して円高一辺倒にはならないということを書きました。しかし、週明け早々、ここまで円安相場が進んで、クロス円が上昇するとは思いませんでした。

おそらくNY台の暴落を受けて、円高を予想すたショートポジションが次々とストップに巻き込まれ、円安のスピードを加速したのかもしれません。それにしても早すぎます。

というわけで、本日は全てのロングポジションを利益確定し、ポンド円ショートを209.00円で購入。様子見することにしました。さて、この戦略が吉と出るか凶とでるか?

それでは本日の利益です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

この週末、NYダウが3月19日以来の安値で取引を終えたことを受けて、週明けのアジア市場が注目されています。波乱の週明け相場ということになるのでしょうが、一方、為替市場は微妙な相場が続きそうです。

そう思う理由は後述しますが、まずは日経の「市場アウトルック」を見てみましょう。

市場では「円は1ドル=103-107円で振れやすくなる」との見方が多いとしています。週末の終値は104.95円付近ですから、上下2円幅の相場予想ということになります。

意外に円高一辺倒ではないという感想をお持ちになった方も多いのではないでしょうか。昨日、私がエントリーした当面の戦略とも合致した相場予想という感じもします。

今週の相場おキーワードは、景気後退とインフレです。この二つの要因が絡み合って、難しい相場になるかもしれません。そのあたりをもう少し掘り下げてみたいと思います。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

週末のNYダウは、前日比394ドル安の1万2209ドルという、3月19日以来の安値で取引を終えました。

その原因は、金曜夜に発表された5月の雇用統計で、失業率が5.5%と前月比0.5ポイントも上昇。0.5ポイント上昇は1986年2月以来のことだったのでサプライズとなりました。さらには、原油先物相場も1バレル139ドルまで急伸。景気後退懸念が再び頭をもたげたようです。

一方、為替相場ですが、こうした株価急落と原油相場の急伸を受けて、リスク回避的な円買い・ドル売りが進み、ドル円は106円台前半から104円台後半に急落しました。また、ポンド円も208円台をつけたあと、206円台後半まで下落しました。

しかし、クロス円が一斉に下落したわけではありません。

ユーロ円とスイス円は逆に上昇。欧州中銀のトリシェ総裁が金融引き締めを示唆したことを受けて、利上げを期待して買い進まれました。

もちろん、欧州の短期市場金利も急上昇しました。指標となるロンドン銀行間取引金利(LIBOR・ライボーと読みます)は3カ月物ユーロ金利が4.96%という、2000年12月以来の高水準にまで急上昇しました。

さて、こうした地合を受けて、FX投資はどんな戦略で臨むべきなのか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

本日21時30分に米国の雇用統計が発表されました。

5月失業率 市場予想5.1% 結果5.5%
5月非農業部門雇用者数 市場予想-6.0万人 結果-4.9万人

数字は市場予想を下回り、発表直後はややドルが売られましたが、21時50分現在、ドルが買い戻されるなど円安トレンドは健在のようです。

昨夜は、ポンド円ロングを2枚決済し、1万4700円の利益確定でした。そのあと、狙いをユーロにシフトし、現在はユーロ円ロング(165.20円)を2枚保有しているのですが、米国の雇用統計も関係ないといった風情で、物凄い勢いで上昇しています。

さて、ユーロは今後、どういう戦略で臨むのか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

おそらくスワップ派にとって、最近の相場はとても居心地の良い相場ではないでしょうか。私のスワップ用口座もスワップ金利が1万円を突破。為替差益も8万円ほどに増えています。

基本的には、今年3月の総悲観状態から円安トレンドに入っているわけですから、スワップ派はいま順張りの渦中にいるわけです。途中、ショートで仕掛けられても、円安が進むと、ショートポジションはストップを巻き込まれ、むしろ円安のエネルギーに変化するという循環が本格化すれば、もう言うことなしですね。

さて、本日はNZドルを除いて、クロス円は上昇しています。私のスイング用口座はポンド円ロング2枚(206.60円)を保有中ですが、現在は207.00円前後で推移しています。

今度はどこまで上昇するのか。もう少し様子を見ようか、それとも利益を確定しようか、考え中です。ところで、本日はスワップ用のポジションを追加しました。それはどの通貨ペアなのか。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

最近、疲れているためか、気候の変化に体がついていかず、本日は少し風気味です。しかし、毎日、弊ブログを楽しみにされている方が少なくないようですので、エントリーしたいと思います。

本日の利益は、朝に利益確定したポンド円ロング1枚。スワップも含めて+6393円でした。米系金融機関の決算不安からか、やや円が買い戻されていますが、まあ限定的でしょう。と思い、本日は再びポンド円ロング2枚を購入し、吹き上げを待ちます。

というのも、最近は、現在のポンド相場は安すぎるという論調もあるためです。私も、実は同感なのですが、その話をもう少し掘り下げたいと思います。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

ここにきて英国の住宅バブルの崩壊や米系金融機関の増資観測など、円高に傾きやすい話題が増えてきました。本日の東京市場は円が買い戻されましたが、クロス円は意外に底堅く、ポンド円も205円台に戻しています。

週前半と週後半は真逆の相場になる流れを今週も繰り返すのか、面白い局面です。私は昨日から205.60円でポンド円ロングを1枚購入し、じっと急騰を待っているのですが、下落したら、やってはいけないナンピンも考えています。

というのも、いろいろな懸念材料があるとはいっても、冷静に考えると、今年前半の悲壮感に比べると最悪期を脱したわけですから、円高も限定的と判断しているからです。むしろ、突っ込んでショートを持つとカウンターパンチも怖いので、ここはゆっくりスワップをもらいながら急騰を待つという戦略にしたわけです。

ところで、そろそろボーナスシーズンがやってきます。

最近は定期預金の残高が増えているという報道も目にしましたが、安全性を第一に考えている人が多いのかもしれませんね。

しかし、それって、やや危険な香りもします。なぜか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

さすがに、先週は急激に上昇しすぎたと思ったのか、今週はクロス円が軒並み売られて始まりました。アジアの株式市場は総じて上昇したのですが、それでもクロス円が下落したところを見ると、やはりロングポジションの利益確定といった調整色が強かったのかもしれません。

ポンド円は先週末209円台を記録しましたが、現在は205.50円前後。ストップを巻き込んで急落するためか、ポンドは上昇するときも激しいですが、下落するときもまた激しいですね。

私は先週末、ポンド円ショートを208.90円で3枚購入したのですが、相場が急騰したので週を持ち越していました。これはやばいと思ったのですが、本日は幸運にも利益を確定することができました。

けさ、OCOでリミットを208.50円に入れていたのですが、少し弱気でしたね。もっと利幅が取れたのかもしれませんが、まあ、それは結果論。今朝の段階では、これほどの下落は想定していませんでした。

さて、ポンド円ショートで利益を確定したあと、どういう戦略で臨んだのか?

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

週末恒例の「今週の大胆展望」です。

昨日は、円安局面になると、やはりスワップ派投資の優位性も見えてくることをエントリーしました。やはり、FXというのは、トレンドによって、投資スタイルの切り替えを上手くできた投資家が強いのかなと感じています。

ところで、今週の日経ヴェリタスは、「ユーロ 10年目の試練」がトップ記事。ユーロの対円相場は、2000年に90円。それが、現在は160円台ですから、この8年で70円近くも上昇したことになります。

日本円と米ドルも、最初は1ドル360円の固定相場制から、現在は3分の1以下の100円台まで円高が進みました。そして、今度はユーロが対円で約80%、対ドルで90%も上昇したことになります。

これからはユーロの時代なのかどうか?

少なくとも外債ファンドのユーロ比率は、今年1月、ユーロの残高がドルを上回り、その逆転現象が続いているとか。最近のユーロ買いは原油高に比例していた面もあることから、市場にはユーロ天井説も急浮上しているそうです。

ユーロが第2の機軸通貨と言われるようになって久しいですが、日本円と同様、まだドルが下落した際の逃避先通貨といった印象も拭えません。世界経済の中心に欧州が君臨し、名実ともにユーロが機軸通貨になる日はくるのかどうか?

それでは、今週の大胆展望です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

カリスマトレーダーは突っ込み・押し目買いが多数派!Ranking6位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。