2008年09月

2008年09月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

運の良いときというものは、こんなものなのでしょうか?

昨夜、急落相場近しとと判断し、ポンド円ショートを放置。さらにはW指値を入れて、リスクを限定しながら眠りに就きました。朝、チャートを見て驚きました。金融安定化法案がまさかの否決。もちろん、株、原油、為替は暴落でした。先週土曜日のエントリーで米国議会の難しさに触れましたが、まさか本当に否決するとは思っていもいませんでした。

おかげ様でポンド円ショートで想像以上に稼ぐことができました。レートが大変動する相場は、FX投資家にとっては、まさに天の恵みですね。と思っていたら、為替Ranking18位の「FXデイトレード兄貴の随筆」さんは47連勝で今月は550万円以上の利益。凄い人がいるものです。

昨夜から今朝にかけては、実に分かりやすい相場でした。28日(日)にエントリーした「人気口座に見る最近のFX傾向」にも書きましたが、最近はスワップ派も高レバ&低コスト口座で回転売買する投資家も多いようですから、おそらく今回の暴落相場はガツンと稼がれた人が多いと思います。

さて、問題はこれからどうするか?ですね。本日は昼頃からクロス円が反発しており、今後の行方が気になります。

押し目買いなのか?戻り売りなのか?そのへんの戦略を考えてみたいと思います。

それでは続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん
[ポンド円売りで利益!問題は次の展開!]の続きを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

最近は好材料で急騰する場面が減ってきました。米国の金融安定化法案は公的資金の投入も含めた修正案が議会の理解も得られ、週明けはクロス円が急騰すると思った投資家もいたのではないでしょうか?

しかし、市場の疑心暗鬼は深く、その方策の実効性を見極めたいとドル買いは限定的で、むしろ市場の目は米国の金融不安から欧州の金融不安にシフトしました。

欧州はもともと米国並みに金融の痛みが醜いという見方もあったのですが、。本日はベルギー・オランダ金融大手フォルティスへの公的資金の注入が発表されるなど、欧州各国に金融不安が波及している格好です。

こうした流れを受けて、本日の相場は、米ドルは堅調でしたが、今度はポンド円が約5円もの暴落、ユーロ円も3円ほどの急落となりました。総じてクロス円は米ドル以外下落しており、欧州通貨に対してリスク回避の円買いが進んでいます。

それにしてもサブプライム問題の衝撃は凄いですねえ。とうとう、著名女性トレーダーのマンションにも、その余波がしのび寄ってきたそうです。詳しくは為替ランキング16位の「脱サラ女SarahのFX日記」をご覧になってください。「へえ~そんなこともあるんだ!」と驚きました。

ところで、私の投資成績ですが、先週末に申し上げたように円高トレンドが始まったと見て入れていたポンド円ショートがW指値で約定し、利益を確定することができました。週明け早々から好スタートを切ることができました。

その投資成績と、欧州通貨に絞って勝負どころを考えたいと思います。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2度目のエントリーは、週末恒例の「今週の大胆展望」です。

先週は下落でスタートしたあと。騰落を繰り返すレンジ相場。週末は下落したあと、ポジションを中立に戻して終了というイメージでした。やや円買いの勢いが強い1週間でしたが、これは米貯蓄金融機関(S&L)最大手のワシントン・ミューチュアルが経営破綻するなど金融危機が一般預金者の関係する金融機関にも波及してきたことを反映した相場ともいえます。

さらには、米政府が提案した公的資金投入を内容とした金融安定化法案が、議会との調整が難航していることも市場の不安を増幅。不安を抱えたまま、週明けを迎えることになりました。さて、今週はどんな1週間になるのでしょうか?

その展望に入る前に、さきほど、人気Ranking15位の「外為錬金術 FXで目指せ不労所得3億円」さんが27日に書かれた「脱税主婦、池辺雪子さんのトレードのスタンス、ポリシー」を読んでいたのですが、これはかなり面白い!

FXで4億円稼いで脱税し、FXブームをつくったミセスは、「スワップ狙いの中長期のポジション」と「為替差益狙いの短期ポジション」のハイブリッド型トレードなんだそうです。これは、現在、相当流行している手法で、本日最初のエントリー「人気口座に見る最近のFX傾向」と一致します。

また、ミセスが今後、有望視し連呼した通貨もあるんだそうで、ミセスの投資法など詳しくは「外為錬金術」さんが詳細に書かれているので、ぜひ一度お読みになってください。

では、「今週の大胆展望」です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日最初の日記は、「FX投資家に異変」というテーマをエントリーしたいと思います。異変といえば、当ブログの為替Rankingも異変発生。本当に、こんなんでいいの???という感じです。

もうひとつの異変は、月収1500万円という驚異的な利益を獲得していた為替Ranking12位の為替鬼さんが、2日連続の大損失。しかも、その損失額が凄い。為替鬼さんは必死に負けた原因を考えています。敗因を懸命に考える謙虚さと前向きさは見習うべきものがあります。

FXに全勝ということはありえません。必ず負ける時が来ます。そのときが大切なのです。為替鬼さんがどんな風に敗因を分析しているのか、ぜひ、ご覧になってください。

さて、9月も残りわずかとなりました。今月はリーマン破綻という大事件が発生し、最も株価や原油価格が暴落した歴史的な1ヶ月でもありました。急速なリスク回避の円買いも進み、ロングポジションの強制ロスカットも発生。しかし、過去の円高局面よりは強制ロスカットで悲鳴をあげる人が減ってきたようにも感じます。

度重なる円高相場を経験したためか、日本人投資家も決してロングポジション一辺倒ではなく、むしろ円高局面では一夜で4400万円を稼いだ理容師が話題になったように、積極的にショートで利益をゲットする投資家も増えてきたためとみられます。

そう感じたのも、最近の人気口座を見ると、FX投資家の新たな傾向が浮かび上がってきたからです。今月、どんな口座が人気だったのか、そして最近のFX傾向を考察してみたいと思います。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2度目のエントリー。前回は「投資タイプ別の必勝法!」をエントリーしました。勝率を上げるためにはどういう取引法が有利なのか、基本はしっかり押さえておくことがまず富裕層に近づく第一歩です。

さて、週末恒例の「本日の気になるニュース」です。

いま投資家だけでなく、世界中の人々が最大の関心を持って見つめているのは、米政府が提案した金融安定化法案が議会の承認を得て成立するのかどうかという点です。同法案は公的資金で住宅ローン証券化商品を買い取ることによって、不良化している証券化商品を金融システムから切り離し、金融危機を救うというもので、いわば、世界恐慌を阻止する切り札ともいえます。

1929年10月24日、ニューヨーク株式市場の株価大暴落に端を発した世界恐慌は、ピーク時、米国だけで年間1600万人の失業者を生んだだけでなく、1930年代世界中を苦しめました。資源のある植民地を抱えた列強国は自分たちの経済圏を形成しブロック化が進行。日本のような持たざる国は日増しに窮地に追いやられました。持てる国と持たざる国の格差。ナチスの誕生、そして資源獲得を背景とした戦争・・・世界は貧困と殺戮の第2次世界大戦に突き進むことになったのです。

もちろん、同じ歴史が繰り返されるとは思いませんが、恐慌の入り口を塞ぐ事はとても重要です。その意味では、がん細胞化した住宅ローン証券を公的資金で買い取って金融システムから切り離すことができるかどうかは、市場関係者でなくとも重大な関心を持つ必要があるのです。

どうも、日本の政治家には、いつ総選挙を実施したら有利か不利かということが関心事のようですが、きょう最初の気になるニュースは米国の政治家も50歩100歩だという話題から始めたいと思います。

それでは、気になるニュースです。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

今週、山篭りでお留守にしていたのですが、それにも関わらず、弊ブログの人気Rankingが物凄いことになっています。しかも、為替だけでなく、株式ブログも含めた投資ジャンル(ブログ数2358件)でもビックリする順位。この場をお借りしまして、改めて御礼申し上げます。

さて、米国の政治が金融安定化策をめぐって混迷しています。一方、日本は年金の保険料未納が多いため、厚生労働省がまた小手先の奇妙な案を検討しているようです。前者はFX投資家にとって、円高再来になりかねない注目の話題。後者は私たちの将来の生活を占う重要な話題です。

今夜、週末恒例の「注目の記事」をエントリーする予定です。この二つのニュースは考えれば考えるほど腹立たしい要素もたくさん詰め込まれています。FXの勘所と将来の生活の勘所を考えるには欠かせないニュースなので、乞うご期待ください。

それでは、昨夜の取引結果と、私流の必勝法です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

この数日間、山篭りしていました。ネットにアクセスできない環境でしたので、ここ数日間のエントリーは今週初めに書き溜めていた日記だったのですが、昨日の「人生も投資もギャンブル!」には、隠れファンの一人とおっしゃるココさんからコメントまでいただきました。ご紹介したいと思います。

はじめまして。
 
隠れファンの一人です。^.^W
ど素人さんのブログ、いつも説得力があるけど、今日は特に見いってしまいました。正に人生そのものがギャンブルですね。私の人生も今その真っただ中にあると感じております。人生も投資も過信は禁物、常に謙虚な気持ちが人間には必要ですね。ど素人さんとかダメ親父とか自分のことを卑下している方ほど実は常に謙虚で人からも支持されるようなすばらしい方が多いと思います。

これからも応援しています!Love & Respect

ココさん、お褒めのお言葉、ありがとうございました。身に余るお褒めのコメントをいただき、照れてしまいます。FXはまさに人生そのもの。FXを通じて人生のリスク回避も身につけたいものですね。

昨日、政界引退を発表した小泉元総理が以前、インタビューに対し語った言葉を思い出しました。「人生には上り坂、下り坂。そして、もうひとつ、マサカがある」。人生はそのマサカとの戦いです。人間は誰しも必ず失敗するときがあります。そのマサカに遭遇したときこそ、打ちのめされるのか?それとも必死に耐えて逆転を目指すのか?勝負の分かれ目です。

たとえば、月収1500万円を稼いでいた人気Ranking10位の為替鬼さんが、昨日、大損失を出されたようです。しかも、一日の損失額としては過去最大規模だとか。それでも為替鬼さんは「本当の勝負はこれからです。この損失から何かを学ぶためにも、今夜もとことん負け続ける覚悟です」とポジティブ思考だという点を見習いたいものです。

ところで、旅行で相場から離れている間に、2つの大きな異変が起きていました。

それは何か?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

昨年あたりから「パチンコ不況」という言葉を耳にするようになりました。経営悪化に拍車をかけたのはサラ金法の改正。サラ金からパチンコ代を簡単に借りられなくなったためとも言われます。ところが、最近はパチンコ大好きの知人から「一層、お客さんが減ったような気がする」という声を聞くようになりました。

「もしかしたら、パチンコ人口の多くがFXに流れ込んだのかも」と思ったりもします。根拠のない勘なのですが、私の知人は最近魅力的な台が増えたせいか、休日に遊びに行って1日に5万円程度は負けてしまうのだそうです。

5万円あれば、FXの高レバレッジ口座で結構な取引ができます。しかも、パチンコと違って、FXは騰がるか、下がるかの5分5分の勝負。勝率はパチンコよりも高そうです。自宅のパソコンで気軽に取引でき、毎日24時間、開店状態。学生の頃、よくパチンコに行きましたが、「もし、いま私が学生だったら、間違いなくFXを選択するだろうな」と思った次第です。

こんな風に書くと、「FXはギャンブルですか?」と反論する人がいるかもしれません。最近は、おそらくFXで負けた方だと思うのですが、「FXは投資ではなく投機です」というご意見もいただきました。

しかし、「FXが投機かどうか?」とか、「ギャンブルか?」といったモノの考え方はナンセンスだと思っています。それでは、投資はギャンブルではないのか?投資もギャンブルです。シンプルに考えると、投資であろうが、投機であろうが、騰がるか、下がるかを予想し、どちらかに賭けるギャンブルなのです。

いや、もっと突き詰めると、生きるということ、すべてが、実はギャンブルなのだと思います。

なぜか?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

当ブログでご紹介したトレーダーからコメントをいただきました。ご紹介します。

スキャルピングという手法で月収1500万円以上を稼いでいる人気Ranking10位の「為替鬼」さんです。

 「いつも大変に参考にさせていただいております。お世辞抜きで、素晴らしいブログですね。貴ブログは毎日必ず目を通しております。

  ところで、一つだけよろしいでしょうか。私は専業ではありません。もしできましたら、その点だけ誤解のないようにお願い致します。

 今後とも、どうぞよろしくお願い致します」

為替鬼さん、お褒めのお言葉、ありがとうございました。同時に、「専業トレーダー」という誤解は訂正いたします。「専業」ではないと知り、改めて驚いてしまいました。凄いです。どのくらいまで利益を積み重ねるのか、今後とも注目したいトレーダーです。これからも頑張って欲しいですね。

きょうは、当ブログが最近エントリーした記事で、特に人気の高かった記事をご紹介します。

リーマン・ブラザーズが破綻したのが15日(月)。すでに、その週末には円高が進んでロングポジションの強制ロスカットが続出。ロング派からは悲鳴が上がっていました。

その13日(土)にエントリーしたのが、「経験的必勝法!基本編・裸でライオンに飛び込むな!」でした。

投資で負けたとき、自分のバカさ加減を分析するのは決して面白いことではありません。しかし、自分のバカさ加減を直視することが次なる勝利につながるのです。大損したとき、「FXでやってはいけないこと」「今後注意すること」を日々学習していかないと、いつまでも刈り取られる側にいて最後は市場から退場することになりかねません。

こうした心構えを再確認したうえで、FXを始める前の段階で注意することに言及しました。この「経験的必勝法」は連載企画でした。第2弾は14日(日)の「スワップ派は儲かる!」でした。

強制ロスカットに直面しているスワップ派が少なくないなかで、あえてスワップ派は実は非常に儲かる投資法であること、しかし、そのためには必ずしなければいけないことなど、スワップ派の基本中の基本の考え方をエントリーしました。

スワップ狙いの投資家が大損するとき、悲しいくらい、パターンは同じです。「もう少し待てば反転するかもしれない」という根拠なき期待感。損失が膨らむと、そこで損切ってロスが確定するのを嫌い、さらに我慢。最終的には強制ロスカットで口座は空っぽ。この大損パターンに自分も陥っていないか、常に点検することが投資家としての最低条件です。

レバレッジ1倍~2倍といった口座なら関係ないのかもしれませんかが、それ以上のレバレッジは銀行預金の利息をもらうような気持ちで口座を放置していてはいけません。短期筋は、草原でシマウマを発見したライオンのようにストップ狙いの攻撃をしかけてくるものです。そうした強制ロスカットを防ぐ手段はないのか?その可能性を追求しました。

そして、特別第3弾はいよいよ最終回。最終回はついにFXの常識のウソに言及しました。

それは何か?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2度目のエントリーです。

きょうは祝日だったので、午前中、FXで稼ぎ、あとはゆっくり読書三昧の1日でした。ただ、思ったほどショート祭りにはならず、意外にクロス円は堅調でした。本日の利益は7000円余り。まだ、NYタイムが残っているので、深夜に少しだけFXを楽しみたいと思います。

ところで、FXで強い人と弱い人の違いは何か、考えたことはありますでしょうか?おそらく調子が悪いときでも、損失を最小限にとどめる能力だと思います。もう少し深く考えると、負けが混んでいるとき、ムキになって傷口を広げないクールさも大切ですね。

スキャルピング手法で月収1500万円以上も稼いでいる人気Ranking10位のトレーダー為替鬼さんですが、きょうは6万円余りの利益にとどまりました。

一度に70枚から100枚というロッド(取引量)で瞬時に為替差益を抜く手法で、いつもは一日に百万円以上から数十万円という驚きの利益を計上している為替鬼さんも、さすがにきょうは損切りの失敗でマイナス40万円のトレードもあったとか。それでも最終的には、6万円以上の利益というところに凄さを感じてしまいます。

ところで、「現在版わらしべ長者に挑戦!」で、ひとつ修正があります。リスクゼロで拾ったポイント収入を高レバレッジ口座で大きく増やす試みですが、そのトレードには厳しい自己ルールを課すと申し上げました。

その自己ルールの中で1度の取引のロッドを1枚にすると申し上げましたが、2枚に修正したいと思います。おそらく、深夜の短時間の間に回転売買することを想定しているためです。しかし、マイナス5000円でロスカットというルールは維持したいと思います。

それでは最新の成績と今後の戦略です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

昨日、「現在版わらしべ長者に挑戦!」という新企画をエントリーしましたが、私と同じことを考えている人が多いんですねえ。リスクゼロで拾ったポイント収入を少ない証拠金で取引できる高レバレッジ口座で大きく増やす試みですが、拾ったようなお金なので、まさに失っても惜しくはない余裕資金の運用。リスクゼロ×リスク1=リスクゼロというユニーク?な考え方に基づいたチャレンジですが、厳しい自己ルールを課して私も頑張りたいと思います。

さて、きょうは秋分の日。私が1年のなかで最も好きな祝日です。猛暑の夏が過ぎ去り、穏やかな日本の秋を感じることができる1日でもあるからです。そういう穏やかな祝日でも取引できるFXは、やはり、なかなかの投資ツールですね。

せっかくのお休みなので、FXでお小遣い稼ぎをしたいと思います。目標は控えめに1万円以上に設定したいと思います。

ところで、NYダウは再び大幅な急落に転じました。利益確定売りと先行き不安売りが優勢となったのでしょうね。また、明日と明後日はパーナンキFRB議長やポールソン財務長官の発言も控えています。ポジション調整も入ったのかもしれません。

当然、為替も下落に転じました。昨夜22日は、豪ドル円ロングを保有し、さらには元気に上昇していたユーロ円ロングも買っていたのですが、抵抗線突破が怪しい感じになったので、ともに利食いし、逃げておきました。

本日は一転してショートで勝負の日。ショートといえば、ポンド円の出番です。それにしても、FXは順張りが儲かりますね。

最新のポジションです。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐ専業トレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

お約束した新企画「現代版わらしべ長者」をエントリーしたいと思います。

その前に凄いものを見てしまいました!

人気Ranking10位の「為替鬼」さんの動画です。現在、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングという手法で月収1500万円以上稼いでいる専業のFXトレーダーさんですが、とにかく凄い!そのトレードの様子を動画で公開しているのですが、本当に数秒というか、瞬時に、2万、1万、3万と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

これだとあっという間に毎日数十万円の利益を稼げるかもしれないと納得しましたね。高レバレッジと大量のロッド(取引量)で数pipsの値動きでも見逃さずに瞬時に利益を確定してしまう手法のようですが、これは相当な訓練と研究が必要そうです。

しかも、取引量と取引回数が膨大なので、口座も手数料無料は当然のこと、スプレッドも1銭の口座でなければダメでしょうね。そういう口座は私も保有しているので、一度挑戦してみたいと思います。

というわけで、FXをより一層楽しむための新企画「現代版わらしべ長者に挑戦!」ですが、これを実践するに当たっては、かなり厳格な自己ルールを設定しようと思っています。

どんな自己ルールを設定するのか?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

週明けの相場は疑心暗鬼のなかスタートしました。

米政府は公的資金による金融機関の不良債権買い取りなどを柱とする金融危機対応策を決定し、議会に提出しましたが、市場にはまだ先行き不安があるのか、NYダウ先物が軟調でドルも売られる展開の週明けでした。

通常、金融に明るい人なら、公的資金の投入と聞いた瞬間、「ああ、米国の財政赤字は拡大するのかあ。ドル安になるな」という連想が働きます。おそらく、きょうの為替市場の反応を見ると、欧州通貨に対して米ドルが売られるなど、どうも私と同じ連想が働いたのかもしれません。

ただ、金融機関の不良債権を公的資金で買い取る政策というのは、それほどバカにしたものではなく、それまで不良と算定していた資産に価値がつくわけですから、それはそれで大変なことです。ですから、市場はいま方向感を決めかねているといった曖昧な値動きを続けています。

今夜はNYの株式市場待ちといったところでしょうか。私が先週から持ち越していた豪ドル円ロングですが、そのままホールド状態にしています。きょうは円高の中で下値は88円台で持ちこたえていたので、今後に大いに期待したいですね。

と、思いっきりポジショントークしたうえで(笑)、例によって抵抗線と支持線を睨んだ勝負どころを考えたいと思います。

それでは続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
今年1000万円負けた投資家から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問!
  →人気Ranking60位の「為替王さん」はかなり厳しい調子で回答。参考になります!

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2度目のエントリーは、週末恒例の「今週の大胆展望」です。

昨日、「週明けからは上昇トレンドか!」と題した日記をエントリーしました。しかし、まだまだ安心はできないというブロガーも少なくありません。そこで、きょうは他のカリスマトレーダーは、どういう相場観なのか、調べてみました。

本日、人気Ranking3位のダメ親父さんのブログに、「今週の相場をズバリ!カリスマFXトレーダー予想!」が掲載されていますが、カリスマのほとんどがドル円もポンド円もNZドルが押し目買いの方針!カリスマも基調の変化を感じているようです。

というわけで、まずは日経の「市場アウトルック」を見てみたいと思います。

「今週の円相場は米金融危機を背景に、不安定な展開が続きそうだ」として市場参加者の予想範囲は1ドル=103-108円台と幅広いと報じています。

週末の終値は107.35付近ですから、下は4円、上は1円のレンジですが、やや円高が優勢という感じかもしれません。いずれにしても乱高下相場を予想する市場参加者が多いということでしょう。

それでは、今週の大胆展望です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

それにしても驚きました。

昨日、「資金ゼロから大稼ぎする裏技」をエントリーしたところ、大反響で驚いています。宝くじよりは可能性があると思って、私自身も実践している「現代版わらしべ長者作戦」なのですが、読者の中で「資金ゼロから数千万円儲かった」という方が出現することを大いに期待しております。

リスクゼロで稼いだ不労所得をFXで大きく膨らませる。これは夢があって素敵ですよね。数万円の資金を作れば、大いに可能性があります。

実際、FXで月収1500万円以上稼いでいる為替Ranking10位の「為替鬼」さんは、最初は7万円からスタートしたとか。やはり、FXは全てを失っても惜しくはない余裕資金で実践することが、基本中の基本。最大のリスク管理ともいえます。

人気Ranking60位の「為替王さん」のブログには、今年1000万円負けた方から「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という悲痛な質問が掲載されています。おそらく、一生懸命働いて貯めた大切な大金をFXで失ったのだと思います。為替王さんはかなり厳しい調子で回答していますので、必ず読んだほうがいいです。参考になります!

さて、きょうのテーマは「FXには夢がある」です。

なぜ、いま、FXが人気なのでしょうか?株式投資からFXに転向した人も少なくありません。私も株式投資や不動産投資も実践していますが、FXにはそうした投資とは明らかに異なる魅力があります。

それは何なのか?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2度目のエントリー。今回は、いまFX投資家が一番関心のあること。「週明けからクロス円の上昇トレンドが始まるのか?」というテーマです。

もちろん、相場の先行きは神様しか分かりません。ですから、本稿は私自身の個人的な考え方を徒然に綴りますので、皆さんも自分の頭でストーリーを練り上げてください。

今週は嵐のような円買いの波のあと、今度は怒涛の円売りの大波が押し寄せ、週末は先週末と同水準で取引を終えました。ですから、レバレッジ1倍のロングでスワップを稼いでいる投資家にすれば、「何を大騒ぎしているのか?」ということになるのかもしれません。

しかし、レバレッジ3倍以上の取引では、暴落局面でロングポジションは強制ロスカットの恐怖に怯え、逆に急反発相場ではショートポジションが強制ロスカットの恐怖に怯える番となりました。

こういう相場で何より重要なことは身の丈にあったロット(取引量)で取引することです。ポンド円1枚だけでも、往復で20万円の為替差益を稼げるわけですから、何も慌てる必要はありません。

ところで、10月8日は「FX10周年記念日」なんだそうです。世界同時株安でも大儲けでき、もちろん円安でも稼げるFXは、いまや大人気の投資分野ですが、その歴史はまだまだ浅いといえます。そして、私のFX歴はようやく4年目に入ったばかり。もっと浅いのですが、私自身、よく生き残ってこれたなあというのが正直な感想です。


今年1000万円負けたという方から為替王さんに「FXは辞めたほうが良いのでしょうか?」という質問が届きました。為替王さんはかなり厳しい調子で回答しています。
人気Ranking60位の「為替王さん」のブログは必ず読んだほうがいいです。参考になります!


では、なぜ私は生き残ることができたのか?

①身の丈に合わないロット(取引量)は避けたこと。
②暴落相場を何度か体験するうちに、その乗り越え方が分かってきたこと。
③暴落相場はピンチではなく、むしろ大儲けする絶好のチャンスだと分かったこと。
④スワップ用口座と短期用口座を明確に分けて状況に応じた取引ができるようになったこと。
⑤努力を重ねた結果、勝負の神様が降臨し、強運に恵まれたこと。

こんなところでしょうか?

さて、本日のテーマはトレンド。週末は急騰して終わったクロス円ですが、トレンドは下落から上昇に転換したのかどうか?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

ようやく平和な週末が訪れました。この1週間は満足な取引ができましたでしょうか?

やはり、FXは順張りが重要ですね。株価が暴落し、雰囲気が怪しくなると、急激に為替相場は暴落します。そのあとを追いかけ、ショート。しかし、ある水準から、何となく下げ渋るようになります。そこで、いったん取引を休んで、株価を急反発させるニュースが飛び込んだら、今度はロングであとを追いかける。

こんなイメージで取引ができた方は、今回の暴落と急騰相場で結構稼げたと思います。

たとえば、ポンド円は、この1週間で10円下落し、10円戻したという激しい動きでした。しかし、為替変動が大きなときこそ、チャンス到来というのはFX投資家には常識です。欲張らず、ポンド円ショート1枚とポンド円ロング1枚で、往復20万円稼ぐことが可能だったわけですから。

ところで、為替Ranking10位の「為替鬼」さんが月収1576万円の取引を公開しているのですが、驚きですね。年収ではなく月収ですからね。ぜひ一度ご覧になってほしいのですが、こうした稼ぎ方をしている人もいるんだなあという驚きと感慨があります。

大切なことは、今回の相場で負けた人は、暴落と急反発を経験して何かを学び取ることです。自分の取引方法の稚拙さを反省し、次の大相場では必ず勝つという強い信念と研究を継続するかどうかで、投資利益は天国と地獄の差となって現れるのだと思います。

さて、本稿では、週後半から、一転してロングに転じた私の投資成績と、資金が不足した投資家への特別企画「資金ゼロからFXで大稼ぎする裏技!」をエントリーしたいと思います。

それでは続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

ようやく米中両国政府が危機感から本気の株価上昇策を打ち出しました。

米国政府は金融機関から不良債権を買い取る組織の設立や、全銘柄の空売り規制。中国政府は株式の印紙税を、19日から売却時のみの課税に改めると発表。要するに、株を売る投資家だけから税金を徴収するというユニークな政策です。

こうした政策を受けて、本日はアジアの株式市場は急騰。香港H株指数はなんと15%の高騰ですから、驚きですね。どこに、そんな資金が隠れていたの?という感じもしてしまう高騰でしたが、一方で「リスク回避の円買い」が続いて、ジャジャブ余っていた円が濁流のように売られ始めています。

もちろん、FX投資家は順張りが王道。私も189円台からポンド円ロングを保有し、さきほど4万円ほど利益を確定しました。そして、次なるターゲットはドル円と豪州ドル円のロングです。

今後はショートポジションのストップを巻き込んだ急騰の可能性もあるので、今後の上昇を占う攻防ラインを考えたいと思います。

それでは続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

けさ、対ドルで欧州通貨が米系銀行に急激に買われ、一時、急騰しました。

ポンド円は192円台まで上昇。短期用口座のW指値を入れていた189円台のポンド円ロングが190円で利益を確定していました。このポジションは昨夜、187円台まで下落し、ストップ(186円)に突き刺さることも覚悟していたポジションでした。やはり、相場は何があるかわかりません。

しかし、NYダウが再び暴落し、朝を迎えたので、出勤前にスワップ用口座のポンド円ロング(185.30円)は4枚ほど売って、16万円ほど利益確定しておきました。

ところで、きょうはスワップに異変が生じています。スワップ金利が70円ほどだったドル円ロングが本日、200円~400円に急激に増えています。決して米国が利上げしたわけでもありません。また、高金利のポンド円ロングが一時マイナススワップになったとか。どうしても、こんな異変が発生しているのか?

その理由は為替Ranking56位の「ひろこのボラタイルな日々」さんが詳しく説明してます。これぞ、世界の金融危機という感じがします。ぜひ、お読みになってください。為替相場の世界観が広がります。

ところで、FXに限らず、トレードを実践している人が読んだほうが良いと思う書籍に、「伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術」があります。

19歳の若者がたった2週間の研修で、200万ドルの運用を任され、わずか4年で3000万ドル以上を稼ぎ出した。その運用実績は、実に年平均100%の驚異のリターン。門外不出のトレード術を明かした名著です。

この本はだいぶ依然にもご紹介しましたが、最近、改めて読み始めました。相場というのは普段は休戦状態でも、相場が抵抗線や支持線に近づくと、いよいよロング派とショート派が全力で戦い出します。

著者はその抵抗線や支持線突破を巡る戦いの中に勝利のエッセンスが秘められていると言います。経済合理性と現実の市場の乖離や歪み、その誤認に着目したトレードなど、改めて参考になる本だと再認識した次第です。

さて、最近のFX投資家は、手数料無料とスプレッドの最小化によって、とても取引コストが減少しました。そのおかげで、最近はスワップ狙いだけでなく、為替差益狙いの投資家も増えているようです。

一見、スワップ狙いよりも回転売買の方がリスクがあるように見られていますが、意外に、逆ではないかと思うようになりました。それはなぜなのか?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

昨日はリーマンショックで円高。きょうはAIG救済で円売りと、為替市場はめまぐるしい動きとなりました。

しかも、けさの米FOMCは、利下げ観測もありましたが、政策金利はなんと据え置きました。リーマンが破綻し、景気も後退しているのに、どうして利下げせずに金利を据え置いたのか?

米国の金利据え置きを的中させた人気Ranking58位の「為替王」さんが、そのへんの理由を実に明快に説明してます。「なるほど~」という感じです。

さて、昨日は当初、ポンド円ショートを185円台で保有していたのですが、途中で流れの変化を感じて損切り。186円台からロングに切り替えて利益を確定し、最終的にはプラスの損益で取引を終えることができました。昨日の利益は小さかったのですが、FXは損失を小さくとどめることが大切という鉄則を守れたことに満足しています。

ポンド円ショート1枚 185.24→186.20 -9600円
ポンド円ロング1枚 186.26→187.51 +1万2500円
合計 +2900円

ところで、昨日、リーマンを救済せずに破綻させた米国の金融当局が、きょうはAIGにFRBが最大850億ドルもの融資を提供し、しかも株式の8割を取得して政府管理下において救済しました。

この180度異なる対応に、金融アナリストの中には「米国の判断基準が全くわかりません」という発言も見受けられます。おそらく経済合理性だけの物差しではそう思えるかもしれません。しかし、民意と政治という物差しをあてると、米国当局の判断基準が浮かび上がってきます。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

凄い相場です。ポンド円はとうとうサポートラインの185円を割り込みました。リーマンショックは、まさに「リスク回避の円買い」相場一色となりました。ストレートよりもクロス円中心の相場といってもいいでしょう。

さて、きょうは久しぶりに私のスワップ用口座のメンテナンスを話題にしたいと思います。

その前に、スイング用口座ですが、きょうは仕事でしたから、極めて控えめな取引でした。ポンド円ショート1枚と、今後、ストップを巻き込んで急落しそうな豪州ドル円ショート2枚。それぞれ利益を確定して1万円余りの利益でした。1日のノルマは最低1万円以上ですので、きょうもクリアできました。

さて、今日の本題「スワップ用口座」のメンテナンスです。さて、きょうの本題はスワップ用口座ですが、ここしばらくショートに軸足を置いた両建てにしていました。そして、案の定、昨日、そして本日の暴落相場です。

どういうメンテナンスを行ったのか?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日3度目のエントリーは、順張りトレードの中間報告です。

それにしてもビックニュースが飛び込んできました。

あのリーマンブラザーズがとうとう破綻です。これも経営難の米証券3位メリルリンチについては米銀バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)が買収し、救済に乗り出すようです。リーマン破綻で連鎖的な問題はないのか、まだまだ警戒することがありそうな気もします。

さて、為替相場ですが、もちろんクロス円は暴落です。ドル円は105円台を割り込み、3円以上の円高。ポンド円も188円台を割り込み、5円以上の円高といった具合で、売れば儲かる相場が再来しました。

けさ、最初にエントリーした「本日の戦略!ポジションは?」にも書きましたが、やはり、その日の方向感に素直についていくのが一番安全かもしれませんね。

きょうは日中、W指値を入れて、買い物や食事に出かけている間に、口座が勝手に利確してくれていたのですが、夕方ごろからクロス円の暴落が始まったので、あまりの激しさに見惚れてしまいました。

それでは、本日の成績(中間発表)と今後の戦略です。

それでは続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2度目のエントリーは、「注目のニュース」です。

今週も為替相場は急落でスタートしました。それにしても、売れば儲かる相場祭りという感じです。やはり、FXは順張りが王道ですね。私のポジションも本日3度目の利益確定(詳細は前回のエントリーで確認)。まだまだ売りポジ保有中です。

昨日は「今週の大胆展望」、「経験的必勝法!スワップ派は儲かる!」「経験的必勝法!高レバレッジは危なくない!」をエントリーしました。5000以上のアクセスをいただき、ありがとうございました。人気Rankingも凄いことになっています。改めて御礼申し上げます。

世界の市場は原油の暴落をはじめ、大荒れとなっています。この週末は、ベア一色となった市場にまつわる興味深い記事をピックアップしました。

それでは続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

さて、いよいよ今週も為替相場がスタートしました。

さすがに先週末、買われすぎの感がありましたから、週明け早々、下に窓が開く激しい売り相場でスタートしました。最近は、週前半は激しい暴落、週末はポジション調整というパターンが多いようです。今週はどうなるのでしょうか?

きょうはじっくり観察しよう思いましたが、参戦いたします。それでは、本日の戦略と現在のポジションです。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日3回目のエントリー。連休特集「経験的必勝法」も第3弾・最終回となりました。最終回のテーマは「高レバレッジは怖くない。怖いのは●●」をエントリーします。

最近のFXブームを支えているもの。それはレバレッジと低コストだと思います。

たとえば、レバレッジ200倍ですと、ドル円は5000円程度の証拠金で取引できます。それで為替レートが予測通り1円動いたら、1万円の利益を手に出来るのですから、利回り200%の極めて効率の良い投資ということになります。

しかも、最近は取引手数料無料は当たり前。買値と売値レートの乖離・スプレッドもドル円だと1銭、往復でも200円という超低コストのFX会社が増えてきました。たとえば、当ブログでご紹介しているMJの「Spot Board」外為オンラインパンタ・レイ証券は、いずれも手数料無料でスプレッドも1銭(片道100円)という超低コスト口座です。

それでいてレバレッジは、実に多彩です。もちろん、レバレッジ400倍も可能で、ドル円はたった2500円の証拠金で取引できるわけです。

MJの「Spot Board」1倍~400倍
外為オンライン50倍~200倍
パンタ・レイ証券最大400倍まで自由選択

私がFXを始めた2005年。これほどレバレッジが多様で使い勝手がよく、しかも超低コストのFX口座は存在しませんでした。その意味では、最近のFX投資家は恵まれています。

こうした高レバレッジは使い方次第で、実に頼もしい武器になります。しかし、使い方を誤るとレバレッジに振り回されることになります。高レバを頼もしい武器にするのか、危険なツールにするのか、そのカギを握っているのは自分自身なのです。

ですから、高レバレッジは危なくありません。危ないのは高レバレッジを誤用する自分自身です。では、具体的にどういうことなのか?もう少し突っ込んだ考察をしたいと思います。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2回目のエントリーは、週末恒例の「今週の大胆展望」です。

この3連休は特集「経験的必勝法」を連載していますが、最終回「高レバレッジは危なくない!危ないのは●●」は今夜エントリーする予定です。また、週末恒例の「気になるニュース」は敬老の日の明日15日にエントリー予定。結構たくさん気になるニュースがあります。乞うご期待ください。

さて、今週の大胆展望ですが、先週はリーマン・ブラザーズの経営危機が表面化し、リスク回避の円高が急速に進みました。週末金曜日には、ポジション調整で外貨が買い戻され急反発して終わりましたが、果たして今週はどうなるのでしょうか?

それでは、まず、日経の「市場アウトルック」を見てみましょう。

市場アウトルックは「今週の円相場は強含みの展開が続きそうだ。市場では、投資家が引き続きリスク回避姿勢を強めるとの見方から、欧州、新興国通貨に対してドルや円が買われるとの見方が多い」と、円高相場が再燃するとの予想です。

ドル円の週末終値は107.90円付近でしたが、市場参加者の予想は「105-109円」に集中しているそうです。

さて、どういう相場になるのか?そして、私の戦略は?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

前回の経験的必勝法はFXを始める段階で注意すべき「基本編」をエントリーしました。そして第2弾「スワップ派は儲かる」をエントリーします。

日本の個人投資家の場合、FXで大負けするパターンは大体同じです。それはロング派に多いのです。

最初の急落はスワップ収入が欲しいばかりに多少の為替差損は我慢します。しかし、相場はずるずる下落し、次の暴落が到来します。すると、含み損は大きな金額になっています。「ここで損切りすると、相当な損失になる。もう少し待ったら、相場は反転するかもしれない」。そういう期待感に頼るようになります。

しかし、短期筋は強制ロスカットを狙っているものです。簡単には反転しません。むしろ、強制ロスカットを狙ったショートが増え続け、徐々にロングポジションがリスクを限定するために決済し始めます。すると、ショートの勢いはさらに増し、とうとう強制ロスカット。口座の中身は数万円ということになった投資家は少なくないと思います。

これは私が強制ロスカットを経験したときの心理的風景です。おそらく、みなさん、一緒じゃないでしょうか。「我慢」「損失確定を避けたい欲望」「反転期待」。この順序で心が揺れ動きます。そして、最後に残るのは「虚」なのです。

では、何がまずかったのでしょうか?どうすれば、数億円を稼いだ「ミセス・ワタナベ」や元校長先生のようになれるのでしょうか?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2度目のエントリー。先ほどはFX口座の選び方を間違うと、数十万円の利益差が生じることをご紹介しました。そして、今回は少し厳しいことを書きたいと思います。

先日、為替ランキング58位の「為替王」さんのブログを読んでいたら、次のようなことを書かれていました。

FX業者が破綻して「自分は被害者だ」とか「金融庁の責任だ」などと言っているようでは投資で資産を増やすのは一生無理です。株で銘柄を選別したり、FXで通貨を選別したりする以前に、証券会社やFX会社を選別できなければ話になりません。

全く、その通りだと思います。口座選びに限らず、最近のブログのコメントや掲示板を見ていると、「FXは投資ではなく投機だ」とか、「レバレッジが高いので危険だ」とか、「FXはみんなが損をする」といった、とかく負けた原因を自分自身の投資姿勢に求めず、FXという投資ツールのせいにする人がいます。

きっとロングポジションで耐え切れなくなって大損している個人投資家なのでしょうが、これは間違っています。

FXが投機であるか投資であるか、そういう定義づけは全く無意味ですし、投機であろうと勝てたら、それはそれで立派なことです。(なお投機は投資の一種です)また、「FXはゼロサムなので、みんなが損をする」という方もいましたが、ゼロサムというのは勝つ人がいれば負ける人もいると意味ですよ。お調べください。もう説明するのも嫌になります。

とにかく、FXで損をして、その損をした原因を自分に求めず、高レバレッジに問題があるごとく騒ぐ人は、最初から投資には向いていません。そういう人はレバレッジの次に、負けの原因を他人のブログや日記のせいにしたり、証券会社の口座のせいにしたりするものです。そういう方は黙っていても利息が貯まる貯蓄に励んだほうがいいと思います。

このところFX人気らしく、多くの個人投資家がFXを実践するようになってきました。しかし、実践する前に投資リテラシーがとても欠如していることを強く実感します。

投資で負けたとき、自分のバカさ加減を分析するのは決して面白いことではありません。しかし、自分のバカさ加減を直視することが次なる勝利につながるのです。大損したとき、「FXでやってはいけないこと」「今後注意すること」を日々学習していかないと、いつまでも刈り取られる側にいて最後は市場から退場することになりかねません。

「貯蓄から投資へ」というかけ声とともに、まるで貯蓄感覚でFXに入ってきている人が多すぎると思ったので、少し厳しい書き方になりましたことをご了承ください。

というわけで、きょうは、3連休初日。私の過去の大失敗を思い出しながら「FXでやってはいけないこと」と「FXでやったほうがいいこと」、考えつくだけ披露したいと思います。

第一回目の本日は、「基本編」と「ロング派編」です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

やれやれ、激しい値動きの1週間が終わって、平和な週末がやってきました。ポンド円が193円台まで急反発しました。週明けが面白そうです。それ以上に私の人気ランキングも大変な状況になっています。

さて、きょうから3連休の方も多いと思います。この3連休には読者感謝企画「FXで負けない投資法」など数々のエントリーを予定していますので、乞うご期待くださいね。

ところで、FXは負けたときこそ、なぜ負けたのか、という謙虚な反省をすることが、次の勝利につながるものです。ましてや、世界中の投資家や投機家を相手にした勝負ですから、なおさらのことです。

そして、週明けからは心機一転、負けている投資家は逆転に向かって、勝っている投資家は資産倍増に向かって頑張って欲しいですね。

ところで、私自身、とても軽視していたことがあります。それは短期売買の際のコスト意識です。短期売買だと、私の場合、少なくとも毎日2~4回のトレードを行います。

単にコストの問題なら、まだ見過ごせるのですが、そのコスト差が膨大なために最終的な利益も左右することが試算してみて、はっきり分かりました。その数字には驚きます。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
             →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

ブログ村・スワップ・長期投資派

いやあ、昨夜からきょうにかけて、ジェットコースターのような相場でした。昨夜は急落。そして未明から本日夕方にかけて急反発。そして、いま12日夜は再び下落に転じています。

このジェットコースター相場。私は急反発で損切り。そして今夜は戻り売りで挽回中です。欧州に利下げの可能性が残っている限り、急反発では戻り売りという方針は継続したいと思います。

ところで、今回のクロス円の暴落で、大儲けした人、一方で大損した人、いろいろ、いらっしゃると思います。FXは儲けの分捕り合戦です。ですから、常勝ということはまずありえません。必ず、負けるときが来ます。しかし、トータルで勝てればよいのです。

その意味では、FXは勝ち方以上に負け方が重要です。私が考える理想的な負け方については週末、エントリーしたいと思います。

ところで、たったいま、米国の小売り高が発表されました。市場予想よりも低い数字でした。やはり、米国の景気は悪化しているようですね。果たして、今夜のNYダウはどうなるのか、週末の相場だけに注目ですね。

それでは、ジェットコースター相場に翻弄された最新の成績です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
           →人気Ranking63位の「為替王さん」のブログ!

「ここまですさまじい暴落のチャートはみたことがない」と大御所!「ポンド円暴落の行方」は必見です!
           →人気Ranking14位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!」さん!

人気FXブロガー殺人事件。容疑者は犯行前にネット上で信じられない準備をしていた!
           →人気Ranking9位の「外為錬金術FXで目指せ不労所得3億円!!」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。