2008年10月

2008年10月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

きょうは完敗でした。

「日銀の0.25%の利下げ→株価急騰→円売りでポンド円急騰」というストーリーを描いて、160円台でロング2枚を入れて出勤したのですが、まったく逆のストーリーとなってしまいました。

日銀はきょうの政策決定会合で、短金金利の利下げを0.05%値切って0.20%の低め誘導を決定。これを見て、市場は日銀にこれ以上の金融緩和は期待できないという失望感を与え、株価は急落。再び、リスク回避の円買いが進みました。

まあ、私の損失は小さいことで、むしろ、今後の世界経済を心配します。いま、世界経済にとって一番重要なこと。それは株価を上げることです。株価が下落したおかげで、健全な銀行まで増資に迫られているのですから。せっかく、世界的な協調利下げで株価も急反発し、円高も一服していただけに、日銀の国際的KYな決定は実に罪が大きいです。賛成→為替Ranking

日銀はたまに、こういうミスをするときがあります。以前にも公定歩合の引き下げを市場が求めているのに短期金利の低め誘導にとどめて市場の失望を買ったことがありますし、とかく市場との対話が下手ですね。

まさか、決定会合でインフレリスク云々とか、利下げが日本の景気後退に効き目があるとかないとか、そういう瑣末かつ狭いな議論をしていたんじゃないでしょうねえ。世界経済の置かれた状況を俯瞰して、日銀が市場の予想通りに、または市場の予想を超える決定をすることで、世界恐慌から守るという強いメッセージを世界に発信する絶好の機会でした。

そのタイミングを逃し、しかも株価下落&円高を進行させてしまったわけです。日本の金利が低い水準にあるため、今後のことも考えて、利下げを値切ったような印象を市場に強く与えてしまいました。これを挽回するには、もはや公定歩合の引き下げしかありませんね。

それにしても、久しぶりに日銀の悪い癖(利下げを渋る)を拝見いたしました。

それでは、本日の私の成績です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん
[日銀の利下げ幅に市場が失望!]の続きを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日は物凄い円売り相場でした。各国の協調利下げなどを受けてアジアの株式市場は急騰。これを受けてリスク回避で買われていた日本円が一斉に放出されました。とくに、暴落していた通貨ほど反発が強く、クロス円でもポンド円やユーロ円が急騰したのが印象的です。

やはり、FXは順張りが基本。どうしても、先日の急落が印象に残っているので、戻り売りを狙いたくなるのですが、そこをじっと我慢してロングを持つのが正解です。

こうした考え方は昨年からの円高相場も同じで、クロス円の上昇が記憶に残っているので、どうしても押し目買いをしたくなるのですが、そこをグッと我慢してショートを買い続けた人が儲かったのと逆の考え方ですね。

しかし、世界の景気の動向はまだまだ不透明です。最近の急反発相場は株急騰と日本の利下げ観測が生んだもので、景気のファンダメンタルズを反映したものとは思えません。ですから、私はロングを購入しても、ストップを買値の上に設定して急落しても利益を確保できるようにしてます。

ところで、本日も、物凄いトレーダーを見つけました。為替Ranking10位の「為替鬼」さん。月収がとうとう3495万円に増えています。月収ですよ!!

一方、私の本日の成果は2万円ほど。少な(笑)!でも、毎日、このくらいの利益を重ねていけば、「ちりも積もれば山となる」方式で稼げるのではないかと思っています。

それにしても、驚いたことがありました。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

昨日、ポンド円ショート1枚を150.30円で購入したのですが、とんでもない相場でした。ポンド円は159円台まで急騰。さすがに買われすぎと市場は判断したのか、一時は153円台まで反落。現在は155円台付近で方向感をつかめない相場となっています。

私のショートポジションは1円上のストップにあっけなく突き刺さり、私自身反省して順張りロングに転換し、昨日は最終的に利益を確保いたしました。やはり、その日その日の流れに素直に従うのが原則ですね。

それにしても、為替Ranking18位の「FXデイトレード兄貴の随筆」さんは凄いです。口座残高が7000万円に急増。元金の2000万円はすでに銀行口座に戻したそうです。ということは、7000万円は利益ですから、ある意味、失っても怖くはない余裕資金ということになります。まさに理想的なトレードを実践中です。ぜひ、ご覧になってください。

こういう相場はやはり余裕資金で楽しむのが一番です。私もささやかながら余裕資金を調達してFXを実践中です。

それでは最新の成績です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

きょうは久しぶりにアジア株式市場が反発に転じ、為替相場も円売り優勢といった一日となりました。私もポンド円ロング1枚購入し、149円台で決済。2万6000円の利益確定となりました。

為替Ranking56位の「三沢誠のデイトレ日記」さんは、昨日、ドル円の裏介入があったと指摘しています。その甲斐あって、本日はドル円が95円台まで上昇。為替市場もやや一服という感じですね。

しかし、基本的には下落トレンドなので、調子に乗ってロングを長持ちしていると痛い目に合いますから、早めの利益確定を心がけました。「利食い 千金」です。

そして、今度はショートを購入。戻り売りで下落を待ちたいと思います。もちろん、1円幅でストップも入れてリスクを限定しながらのトレードです。果たして、どうなりますか。

それでは最新の成績と現在のポジションをご覧ください。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

週明けは下に窓開けのスタートでした。

やはり、大きく勝っている人のブログは面白いですね。先週、1日で2500万円勝った為替Ranking20位の「FXデイトレード兄貴の随筆」さんが、本日も、軽めのトレードで310万円利益を確定したそうです。「軽めのトレード」で310万円獲得する点がFXの魅力なのかもしれませんね。

ところで、本日の株式市場も暴落し、東証はバブル崩壊後の最安値。他のアジア市場も投売りが殺到しました。しかし、為替市場は、ポンド円が140円台どまり。先週末の最安値を更新できませんでした。

やはり、市場には金融当局の介入警戒があるのかもしれません。本日は政府高官の「口先介入」。これを市場が舐めると、次は本格介入という流れなのでしょうか?

こういうときは急落したときに一発狙いでロングで介入を待つという戦略を描いている方も多いのではないでしょうか。ショートで稼ぎまくっている投資家は、ここは慎重なトレードが必要な場面なのかもしれません。

ひとたび介入が入ると、レートが上に跳びますから、決済しようとしても滑る可能性もあります。注意深く稼いでくださいね。

私もFXを始めて4年になります。2005年から円安局面が続き、年に2度ほどの調整局面を除いては、基本的にロングを持てば勝てる相場でした。そして、昨年後半からは、円高局面にトレンドが完全に変化。ショートを持てば勝てる相場に転換しました。

こうした相場を見てきて、最近、とくに感じることがあります。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2度目のエントリーは週末恒例「今週の大胆展望」です。先ほどは、スワップ派が注意すること、そして短期トレード派が心がけることを徒然なるままに綴りました。私の個人的持論なので無視してくださいね(笑)。

それにしても、為替Ranking57位の為替王さんのブログを読んでいたら、強制ロスカットをされた人たちから悲痛なメールが寄せられています。スワップで稼ぐ円安局面はすでに終わっています。私はスワップ狙いのポジションは両建てでこらえましたが、2週間ほど前の急反発相場直前に、ショートを利食って、上昇したところでロングを決済、損切りしました。

いまは円高局面です。にもかかわらず、大切な老後資金をFXという賭け事に注ぐという行為は危険です。もちろん、これだけ大荒れだと、1日で数千万円稼ぐ人もいます。しかし、投資に絶対安全なものはありません。

ですから、FXは失っても構わない資金でトレンドに沿った順張りが原則。私は数年後の円安局面にスワップ狙いを再開するくらいの気持ちです。損をしても頭をかいて笑える程度の余裕資金でFXを実践することが何よりも大切です。その応用編を前回のブログではエントリーしました。

さて、週末はパニック相場という展開になりましたが、今週はどうなるのか?更なるパニック売りの嵐なのか、それとも急激な反発相場なのか?

キーワードはのちほど詳しく述べたいと思いますが、「ファンドの懐」と「金融当局」だと考えています。

その話に入る前に、日経「市場アウトルック」を見てみたいと思います。

市場参加者は円高が続くとの見方が大半を占めるが、円相場の予想範囲は「1ドル85-95円」と幅広いと報じています。週末はドル円は90.80円まで急落し、94.40円まで戻して終了しましたが、市場参加者はさらに90円割れ予想が多いということでしょうか。

為替Ranking3位のの「ダメオヤジ」さんが、カリスマトレーダーの予想をアップされていますが、ドル円もポンド円もNZドル円も、すべて順張りショートの予想が多数派。ダメオヤジさんだけがポンド円を押し目買いとしています。

さて、今週の大胆展望です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

おそらく、多くのFX投資家はここまで円高が進むとは思っていなかったのではないでしょうか。私はひょっとしたら、クロス円が過去の最安値更新を狙った相場が到来するかもしれないと思っていたので、ポンド円の過去の最安値を時々エントリーしていました。

とくに、下落するにつれて買い手が薄くなりますから、下落幅も拡大するという流れになりました。ポンド円の場合、この週末は21円急落し、12円戻して取引を終えていますから、戻すときも派手な動きでした。レートが低くなればなるほど下落幅が大きくなるという相場の習性は、今後も頭の片隅においておきたい点です。

円安時代、4億円稼いだミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さんが90円台のユーロ円ロングをお宝ポジションとして保有していることを、以前、人気Ranking16位の「脱サラ女」さんが伝えていました。この週末、ユーロ円が120円を割り込んだとき、「それでも保有しているのかなあ」と余計なことまで考えたりしました。

クロス円はFXがブームになる以前の為替水準まで暴落しました。その意味では、円安時代が再来したときには、また第2のミセスが登場するのかもしれません。ですから、ロングの仕込みどきを虎視眈々と狙っている人もいると思います。しかし、その際には必ず注意することがあります。

また、この週末、 為替Ranking22位の「FXデイトレード兄貴の随筆」さんがショートで攻め、たった1日で2500万円の利益を確定しました。驚異的です。値幅の大きな相場になると、短期トレードでビックチャンスを手にする投資家も出現します。

しかし、そうしたビックチャンスで稼ぐにしても、やはり必ず留意したことがあります。

それは何か?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

嵐の1週間がようやく過ぎ去りました。このところ、取引量が減少しているのか、ボラティリティ(変動幅)が物凄いです。ポンド円は昨日、21円下落して11円戻すといった具合で、まさにヤカラさんたちのやりたい放題という感じでした。

ところで、「朝まで生テレビ」を見てしまい、寝不足気味です。テーマは「激論・世界金融危機とニッポン」。日本は預貯金や外貨準備などキャッシュの豊富な国。米国は「ショー・ザ・フラッグ」。今後、日本も金融危機に応分の負担を求められそうです。

ですから、米国に資金支援をするべきなのかをめぐっては激論。「米国の思い通りに利用されるのではないか」「いや、米国を支えないと日本も大変なことになる」「米国以上にアジアの新興市場を支えるべきだ」「米国は詐欺まがいの金融商品を世界中にばら撒いたのだから、支援は慎重に考えるべきだ」。こんな感じの意見が噴出しました。

米国に資金支援するなら、どういう形が好ましいのか?

激論の中で拍手が起こり、出演者たちがほぼ同意した発言がありました。それは民主党の大塚耕平・参院議員が示した案です。

「政府・自民党は米国に円建て米国債を発行することを主張してみなさい」。

これには自民党の論客たちも反論せず。FXを実践している人なら、この発言がいかに優れているか、瞬時に理解できると思います。

大塚議員は日銀出身だけあって、日本も中国もドル安によって保有する米国債が為替差損を膨らませていることが悩みのタネなのですから、ナイスな提案です。なるほど、円建て米国債なら、どんなに購入しても日本には為替変動リスクが生じません。逆に、ドル安になると米国は損になります。

円建て米国債や人民元建て米国債を発行したら、米国は必死でドル高・円安になるように頑張るでしょうね。昨年暮れのブッシュのようにドル安を容認するような姿勢は取れません。

なるほど、そういう知恵もあるかと思いながら、一方で、なぜ日本はこれまで円建て米国債を要求しなかったのか?という疑問も浮かんだり。日本は米国に遠慮しているんでしょうね。しかし、中国なら要求するかもしれません。また米国は中国の要求なら検討するかもしれませんね。

FXは為替変動のリスクと戦いながら、大きな利益を手にするためのツールです。為替Ranking22位の「FXデイトレード兄貴の随筆」さんが、昨日、たった1日で2500万円の利益を確定しました。

こうした可能性を追求するにあたって、もう一度、重要なことを再確認したいと思います。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

投資の世界で唯一高騰しているのも、それは日本円です。

それにしても凄い相場でした。

ポンド円は159円台で始まり、欧州タイムで138.90円まで暴落。きょう一日で最大21円の円高でした。他の通貨も同様に、ユーロ円が113円台まで醜い暴落。ドル円も91円台まで急落しました。まさに売れば儲かる相場でした。

しかし、さすがに週末の相場だけあって、夜になってショートカバーや手仕舞いも強まっているのか、ポンド円は138円台から現在145円まで急反発。数時間で7円も反発するというのもまた凄い相場です。

こういう相場になると、物凄いトレーダーが登場します。為替Ranking22位の「FXデイトレード兄貴の随筆」さんが、なんと1日で2500万円の利益を確定しています。いやはや、羨ましい限りですねえ。これも順張りに徹しているからでしょうね。

FXはやはり順張りが一番。昨日、逆張りで3万円負けた反省から、本日はきちんとショートを入れて出勤いたしました。

それでは、本日の成績です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

けさ、チャートをみたら、凄いことになっていました。ドル円は97円台、ポンド円も157円台、ユーロ円は124円台・・・。とくに欧州通貨は、私がFXを初めて以来、見たことのないレートでした。

株安・円高は崖っぷちまで到達しつつあります。きのう、購入したポンド円ロング(162円)も見事にストップ(159円)に突き刺さり、3万円の損切り。なかなか下げ止まってくれません。

こうした円高に苦しんでいる国民がいます。

昨年、世界の通貨の中で最も金利が低いだけでなく、為替レートも安かった通貨。それは日本円でした。一方、金利が高く、人気の通貨がアイスランド・クローナでした。

このため、日本ではクローナ買いが一部投資家の間で流行したのですが、逆にアイスランドでは低金利の円建て住宅ローンが流行しました。その円建てローンでマイホームを手に入れた人たちが、現在、円高&クローナ安で住宅ローンの支払いがなんと2倍に跳ね上がったという現状を昨日の朝日新聞が報じていました。

それにしても、長期の返済となる住宅ローンの支払い金利を為替相場に左右される外貨建てで設計したのは無謀です。こういうローンには怖くて手が出せませんが、為替相場を知らない普通の人たちにすれば、目先の金利の安さに魅力を感じるのは無理もありません。

これは、こういう金融商品を設計・販売した銀行にも責任がありそうですね。FX投資をやって良かったことのひとつは、こうした為替相場の怖さと可能性を考えることができるという点です。

こういう相場を機会に、FXの魅力とともに、そしてアイスランドの状況から学ぶことを考えてみたいと思います。

その理由は単純です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

誤って昨日のエントリーを消してしまいました。昨日は「この下落は騙し?」と疑いの目で見ていたのですが、見事な本気でしたね。やはり、ヘッジファンドはキャッシュが欲しいのですね。まだまだお腹をすかしていました。

昨日、171円台でポンド円ロングを入れていたのですが、見事にストップに突き刺さり、ドテン売りでリミットも突き抜けていました。欧州通貨はパニック相場状態。ただ、これまでの流れでは週半ば暴落し、週末にポジション調整で急上昇というパターンが続いているのですが、果たして、今回はどうなりますか?

しかし、先週、ドル円が98円台という水準で、当局の「裏介入」とも噂された急騰相場が見られたのですが、本日はその水準まで下落しています。こちらも注目ですね。

それにしても、ロングの仕込み場が難しいですね。スイング用口座に161円台でポンド円ロングを入れてみました。今回はストップを深めに入れました。ここまで下落すると、レバレッジ1倍で仕込みたくなる投資家が増えてくるかもしれません。まあ、レバ1倍ならいつか必ず勝てるでしょ。

というわけで、最新の成績です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

けさチャートをみたら、上昇しそうなオーラが漂っていましたので、ポンド円ロング5枚(175.65円)を入れておきました。もちろん、リスクを限定するためにW指値(ストップ174.50円、リミット179.00円)を入れて、先ほど帰宅したら16万円余りの利益が確定されていました。

たまには勘で当たるときもありますね。しかし、これ以上、クロス円の上昇についてゆくのはちょっと危険なので様子見にします。利益を得たあと気が大きくなりがちなので、ここは冷静に自重することも大事だと考えました。

案の定、いまレートを見たら、ポンド円は177円台まで下落し、調整色を強めています。市場はまだまだ疑心暗鬼ですから、ポジションは早めの決済が正解かもしれませんね。

ちなみに、ショートで攻めていた為替Ranking20位の「FXデイトレード兄貴の随筆」さんもポンド円ロングをなんと100枚購入し、含み益が凄いです!おそらく、こうした大胆な取引をしている個人投資家は多いんでしょうね。そういう中から、明日の億万長者が生まれることを期待したいと思います。

というわけで、今後の戦略を考えたいと思います。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2度目のエントリーは週末恒例の「今週の大胆展望」です。

その前に、昨日エントリーした「最近の人気口座!その傾向と対策」はたくさんのアクセスがありました。改めて御礼を申し上げます。いま人気の口座を見ると、投資家の気分が分かるというコラムですが、まるで本日の大胆展望を予見しているようでもあります。ご興味のある方はご覧ください。

さて、今週の相場は市場の恐怖感が極限に近づいた状況下でスタートします。株式市場は暴落後に急反発する勢いも低下する総弱気相場。果たして、今週の為替はどういう相場になるのか?

ちなみに、為替Ranking7位のダメおやじさんのブログには、カリスマトレーダーの予想がアップされています。結構、興味深い結果となっています。

ますは、日経の「市場アウトルック」ですが、「今週の円相場は方向感が出にくい展開になりそうだ」として、市場参加者の予想はおおむね「1ドル=98円-103円」に集まっていると報じています。週末のレートが101.60円あたりですから、上2円、下3円というレンジです。

それでは、「今週の大胆展望」です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

毎週末は新聞や書籍など乱読しているのですが、もうひとつ心がけているのが新聞の折り込み広告です。とくに不動産広告は、その時々の景気を知る有力な資料。比較的堅調だと言われてきた東京も物件価格が随分下落してきました。

景気が急降下すると、モノよりも現金が強い時代になります。これはバブル崩壊後に私たちが経験した事象。その経験があるだけに、いま金融商品から預金にマネーが還流しているのかもしれませんね。

おカネでおカネを買って稼ぐFXは、面白い存在だと感じることがあります。景気が上向くとロングで大稼ぎする人たちが続出しましたし、今回のように景気が急降下するとショートで大稼ぎする人たちが続出しました。

たとえば、為替Ranking20位の「FXデイトレード兄貴の随筆」さんは月収1200万円で総利益2000万円を突破!しかし、この週末700万円の大損失!それでも今月500万円の利益という激しい戦いを展開中です。

ちなみに、4億円稼いで脱税したミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さんは景気が上向き、円安が進んだ時代のヒーロー?(脱税はいけません!)でした。さて景気が下降し、どんな大金持ちが誕生するのか、楽しみでもあります。

さて、週末恒例の「気になるニュース」です。

FXはおカネの流れを読むことが大切です。その流れが為替相場に顕著に現れます。そんなことを実感させるニュースから見てみましょう。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

きょうは爽やかな秋晴れの週末となりました。激しく乱高下した各種市場もお休み。ホッとしながら、安らかに休日を過ごされている方も多いのではないでしょうか。

私もきょうは大好きなコーヒーをすすりながら、ネットでブログや各種記事を読んでいるのですが、本日、最も注目したのが、NIKKEI NETの『投資家バフェット氏「私は米国株を買っている」 』という記事。ニューヨーク・タイムスへの寄稿を報じたものです。

バフェットは「投資のルールはシンプルで、他の人が欲張っているときには恐れを抱き、他の人が恐怖にさいなまれている時に強欲になることだ」と強調。「多くの健全な企業の長期的な成長に不安を抱くことはナンセンス。5年や10年、20年先には利益の記録を塗り替えているはずだ」とみているのだそうですが、さすが長期投資の神様は腹が据わっていますね。

さて、先月から今月にかけてFX口座の人気ランキング(当ブログからの口座開設)を見ると、最近のFX投資家の心理がくっきりと浮かんできました。

100年に1度と言われる世界の市場動乱。そこで投資家は何を考え、どう動こうとしているのか?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

先日、アイスランドの通貨クローナが取引できない状態になったのは記憶に新しいところです。人口30万ほどの小国の通貨が高金利ゆえに日本の一部FX投資家の間でスワップ狙いの通貨として注目され、一時は大変な人気の通貨でした。

しかし、実需ではなく、投資の対象として上昇した通貨は、世界的な金融危機や経済危機に陥ると、暴落も凄いものです。今回、原油高とともに急騰していたオセアニア通貨が暴落していますが、これも実需よりも投資先行型の通貨であることが要因のひとつと考えられます。

ところで、これも高金利通貨としてFX投資家に人気のあった南アフリカランドがとうとう10円の大台を割り込み、現在9円台で推移しています。一時は17円台まで上昇したスワップ狙いの通貨も、経済危機になると真っ先に売られる運命にあるのかもしれません。

もっとも南ア政府は、先進国の過剰な投資で新興国が被害を受けたと批判しています。その気持ちも分かる気がします。南アランドの暴落については、為替Ranking15位の「南アフリカ研究所」さんが詳細に書かれていますので、ぜひ、一読してください。

というわけで、本日はFXを取り巻くリスクを踏まえて、そのリスクヘッジを考えたいと思います。

それでは続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

株価の暴落は予想できたのですが、本日の為替の反発は予想外でした。

なぜ、株価の急落を予想していたかというと、欧米のファンドの45日ルール。ヘッジファンドは四半期末に解約期限を設けているケースが多く、45日前(2/15、5/15、8/15、11/15)に解約通知が殺到すると、株式や外貨など保有資産を処分するため、ファンダメンタルズを無視した暴落となります。

ですから、株価が急騰したとき、目先のキャッシュ欲しさに利食い売りが相当出るだろうなとは思っていたのですが、本日の東京外為市場の急反発は何だったのでしょうか?

昨夜はポンド円ショートを入れて急落したので、そこまでは計算どおりでした。「きっと東京株式市場もNYダウの流れで暴落。すると為替もクロス円は急落」という、これまでの株価と為替の連動経験から、ポンド円ショートを170円台で追加したら、見事に171.50円のストップに突き刺さっていました。

為替市場は下に行くべきか、上に行くべきか、判断しかねているのか?それともショートポジションの利益確定が一気に実行され、その反動で急反発したのか?それとも、東証株価指数の暴落で日本の利下げ→円安という連想が台頭したのか?それとも、ドル円の暴落を見て危険と感じた金融当局は、こっそり市場に介入したのか?

いろいろな可能性が脳裏を駆け巡ったのですが、真相は分かりません。

実に分かりにくい相場となりましたが、今後の戦略を考えたいと思います。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

みなさんはFXトレードを行う際に、どんなことに注目しますか?

先月1200万円を稼ぎ、今年4月から総利益1700万円稼いでいる為替Ranking18位の為替鬼さんは、スキャルピングという手法で有名です。その為替鬼さんが本日、ブログ上でいろいろな方の質問に答えているのですが、一番印象に残ったのは、為替鬼さんがトレードの際に何を考慮しているかという点です。

為替鬼さんは「今回の米国金融不安による円高という状況を、実際のトレードで考慮に入れるかというと、私の場合はほとんど意識しないでトレードしているのが現状です」と述べています。では、何を考慮しているのか?何に注目しているのか?

為替鬼さんの回答を読んで、なるほどなあ~と深く感心。リスク管理面でも非常に参考になりますから、ぜひ、一読してみてください。→為替Ranking18位

さて、きょうのメインイベントは、全米トップの銀行・JPモルガンの決算発表でした。市場では赤字決算を予想する向きも多かったようですが、結果は黒字。株式市場や為替市場は急騰するかと思っていたのですが、意外に冷めた反応でした。

というよりも、株価指数はさして上昇せず、為替市場もむしろ円買いが進むといった調子。市場はいったい、何を羅針盤に海原を航行しているのかという感じもします。

金融危機は回避されました。しかし、まだ市場の空気は決して明るいとは言い切れません。市場がいま注目しているテーマは何か?

今後のトレードには、とても重要になる視点なので考えてみたいと思います。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

局面は変わりました。

金融不安という最悪の事態は回避され、あとは景気後退だけ。相場は先々を織り込んで行きますから、相場はもっと早めの展開になるかもしれません。もしかしたら、すでに株価は景気後退は織り込んだなのかな?

やはり、ロング転換は正解でした。どの通貨ペアも円売り祭り。こういうときは小賢しくショートするよりも、順張りロングが儲かります。

これからのイメージは暴落相場でロングのストップを巻き込んだ急落が進んだように、今度はショートのストップを巻き込んだ急騰が続くかもしれないという目で見て行きたいと思います。

というわけで、本日の成績は+11万円。すべてロングでした。主に、売られすぎていた豪ドル円を中心に順張りロング。現在74円前後で推移していますが、80円は目指して欲しいですね。まだまだ豪ドル円ロングやポンド円ロング、南アロングを残していますので、成長するのを待ちたいと思います。

それでは最新の成績です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2度目のエントリー。先ほどは「リスクゼロの投資法」を考えてみました。

暴落相場が続くと、どうしても投資家は不安になります。しかも、報道やネット上の書き込みを見て動揺する人も少なくないようです。為替Ranking46位の為替王さんには読者からの問い合わせの数が尋常ではないとか。パニック状態で問い合わせする人もいて、為替王さんが必死に答えています。読んでみると、信じられないような不安に苛まれている人もいるんですねえ。

いやあ、それにしても、きょうは物凄い1日でした。

欧州の株式市場が開く前に、各国首脳が次々と金融不安解消に向けた対策を次々と打ち出し、株式市場は急騰。為替相場も円売り相場となりました。

このところ、暴落していた豪州とNZの政府は、預金の全額保護を発表。イングランド銀行や米FRB、日銀、スイス国民銀行はドル資金の供給を強化することを発表。さらには、各国政府が銀行間取引の債務を保証し、銀行株を取得することも打ち出しました。また、英国政府は、大手3行に公的資金の投入を発表。政府が50%以上の株式を保有することになる銀行が2行ほど誕生する予定です。

一方、中国本土の株式市場では銀行営業税の撤廃観測が浮上。また、香港市場では香港政府が外貨準備を利用して相場対策に乗り出すという見方も出て、香港ハンセン指数は11%の急騰。香港H株指数に至っては13%の爆上げといった激しさでした。

こうした株式市場の動きに歩調を合わせるように円が売られましたが、果たして、本日夜のNY市場はどうなるのか。G7合意に基づいて、各国首脳の腰の入りようが鮮明になったわけですが、残るは米国のブッシュ大統領です。

英国が一足先に具体的に公的資金の注入計画を発表したわけですから、米国も何らかの具体的な方策を打ち出すと思われますが、本日が相場の転換点になるのかどうか、注目したいと思います。

というわけで、本日は各国の強い決意に敬意を表して、ロングを仕込ませていただきました。

私が選んだ通貨ペアは次の通りです。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

FXを実践していると、大儲けした人がいる一方で大損している人がいて、悲喜こもごもの場面に遭遇します。

先週800万円を失った人気Ranking18位の「FXで月100万円のスワップ金利生活」さん。一方、スキャルピング手法で9月だけで月収1200万円も稼いだ人気Ranking20位の為替鬼さん。

結婚や就職、投資など生きている限り、すべての現象に成功と失敗が付きまとうわけですが、
大切なことは失敗したとき、成功したとき、何を学び、何を次に生かすかという謙虚さなのだと思います。お二人ともブログを読むと、そうした前向きさを感じさせてくれます。

ところで、私のFX生活も決して順風満帆ではありません。2005年暮れに口座を空っぽにされ、2006年には口座残高が3倍増になり、そのあと半減。そして5倍増。またまた半減という繰り返しです。

そうした中で、私はいろいろなことを試みてきました。下落するごとにナンピンする「底探し投資法」、下落してもスワップ用口座の証拠金を減少させず、むしろ増やす「両建てヘッジ法」・・・・

そして最近は、新たな試みを続行中です。それは何か?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2度目のエントリーは、週末恒例「今週の大胆展望」です。

最近のような値動きの激しい相場で、大儲けしている人が続出しています。今月58連勝で月収900万突破したツワモノを発見しました。為替Ranking19位の「FXデイトレード兄貴の随筆」さんです。物凄い取引結果も公開していますので、ぜひ一度、ご覧になってモチベーションを高めてください。

というわけで、週明けの相場ですが、日本の為替市場は体育の日でお休みです。しかし、FXトレードは取引が可能なので、個人投資家が大注目する1日となりそうです。週明け初日の為替相場をけん引するのは、東証と並ぶアジアの中心マーケット・香港市場になりそうですから、中国マーケットは要チェックしましょう。

さて、それでは、まずは日経の「市場アウトルック」を見てみたいと思います。

「市場の疑心暗鬼が収まらなければ、円高・ドル安がさらに加速する可能性もある」として、市場参加者は「1ドル=95-102円」で値動きの激しい展開になるとの見方が多いと報じています。

この週末の終値は100.60円でしたから、上は2円、下は5円の幅。円高予想が優勢のようですね。

ある意味では、世界経済にとって、今週は正念場の1週間。G7であらゆる手段をとると宣言した各国財務・中央銀行の真価が問われる場面でもあります。

それでは、今週の大胆展望です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

最近、つくづく感じることがあります。今後、これほどの大相場に遭遇することはないだろうし、ここまで生き残っただけけでも凄いことだということです。

最近、クロス円はパニック的な売り相場で、ショート派の方は大儲けしていますが、一方でスワップ派の方々は非常に辛い思いをされています。

スワップ派ブロガーとして注目している人気Ranking18位の「FXで月100万円のスワップ金利生活」さんが、今回の暴落相場で、なんと累計スワップ金利800万円超を飛ばしてしまったそうです。私も経験がありますが、長い間稼いだスワップ800万円超を瞬時に失うのは辛いものです。

とくに、スワップ派は、そろそろ反発するかもしれないという期待感から、過去に拾った低位のポジションを決済するのは勇気が要るものです。今回、「金利生活」さんはストップを入れていたので元本は守ったそうですですが、ストップに突き刺さったあと、相場が反転し、ストップを入れておかなければ良かったという経験をしている投資家は、余計、ストップを入れたくないものです。

しかし、普段からストップを入れて元本だけでも守る意識はとても大切だと感じます。しかも、リスク管理以上にく、スワップ派投資は儲け方にも意識改革が必要なのではないかと痛感します。

その意識改革とは何か?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日2度目のエントリーは、久しぶりにスワップ派に人気だった豪州ドルがテーマです。

その前にいろいろなブログを見てみたのですが、悲喜こもごもですね。人気Ranking9位の「目指せ1000万!激走、FX Grand Prix」さんが、たった1週間で6229pipsの利益だとか。62万円の利益!ということですか。これだけ円高が進行すると、さすがに利益も大きいですね。

ところで、豪ドルといえば、高金利に加え、資源大国ということもあって日本の個人投資家には人気の通貨でした。

2001年9月の安値55.99円を底値に年々上昇し、2007年10月には107円台まで上昇。ところが、今年7月に104円台だったのが急落に転じ、この週末にはとうとう62.99円まで暴落。最終的には64.63円で取引を終えました。

実に、週末レート(64.63円)は最高値から43.16円もの暴落。もちろん、豪州の景気減速に伴う利下げが暴落の引き金ですが、それ以上にリスク回避の円買いが進むと、どうしても市場規模が小さく実需の薄い通貨ほど暴落しがちです。

人気Ranking3位のスワップ派のカリスマ・「豪ドルFXで毎月30万円スワップ金利生活」さんが強制ロスカットされたのも、豪ドル円でした。

現在のようなパニック相場になると、ファンドメンタルも無視されたレートになりますから、現在の水準が適正かどうかという議論はある意味でナンセンスになります。まだ売り損ねたファンドなどが戻り売りを狙っているかもしれません。

実際、この週末、豪ドル円は72円台まで急反発しましたが、「待ってました」とばかりに売りたたかれ、最終的には64円台まで再び暴落してしまいました。

果たして、現在の豪ドル円は買ってはいけない水準なのでしょうか?

それでは続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

それにしても、物凄い1週間でした。やれやれ、ようやく市場が休みに入ったという感じがしますね。

これだけ大きく相場が動くと、大儲けした人がいる一方で、大損した人もいると思います。こういう相場は「ポジションりは小さめ、利益確定と損切りは早め」を心がけたいものです。

人気Ranking43位の「為替王」さんのブログには、投資で失敗した方から「何をやっても失敗ばかりで、嫌になります。ぽっくり死んでしまいたい気持ちです」「(市場から)退場となりました」といった投書などが多数届いて、それに為替王さんが一生懸命答えています。

現在は、数千万円の損失のあと、一念発起し勉強に励んで数億円の利益をあげ、現在は委託トレーダーとして活躍している奈緒さんは大損失でどん底に落ちたとき、「これだけ負けるということは、FXはそれだけ儲かるということなんだ」と逆転の発想で人生を切り開いたそうです。

「たかがお金。されどお金」くらいの気持ちでFXを楽しむのが一番ですね。

ところで、ワシントンで開かれていたG7が、銀行などに公的資金を注入することなど5項目の行動計画を盛り込んだ声明を採択し閉幕しました。通常、G7声明と行動計画は別々に策定しますが、今回は共同声明に盛り込んだ点が異例。少しでも決意の強さをアピールしたいということなのでしょうか。

このあとの記者会見で、ポールソン米財務長官は公的資金で優先株などを買い取り、金融機関の資本を増強する考えを示しましたが、資本注入の時期や総額は明言を避けたそうです。

今回のG7については、事前の報道内容とほぼ同じでサプライズに乏しいという見方もありますが、果たして週明けの市場はどんな反応になるのか。

来週に向けての戦略と最新の投資成績をご覧ください。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

本日も世界の株式市場はパニック相場となりました。疑心暗鬼が深まり、キャッシュを手元に戻そうと必死なヘッジファンドが続出しているのでしょう。一方、日本も大和生命が破綻。団塊世代を初めとして人気を集めたJリートのなかにも破綻するところも出始めました。

株式相場はすでにバケツの底が抜けた状態。為替相場もリスク回避の円買いが究極の状態まで進み、とうとうポンド円は2001年9月以来、久々に170円を割り込み、160円台半ばまで暴落しました。

個人投資家が円を売って外貨を購入し、金利差を受け取る円キャリートレードが活況を呈したのが2005年から2007年にかけてでした。現在のポンド円の水準はそれ以前の水準。FX投資家はタイムカプセルに飛び乗ってFX創成期の水準を目の前にしているわけです。

その意味では、昨日、為替Ranking3位のスワップ派のカリスマ・「豪ドルFXで毎月30万円スワップ金利生活」さんが、とうとう強制ロスカットをされてしまったと、ご紹介しましたが、無理もないと思います。私もスワップ狙いのポジションを保有していますが、両建てヘッジで現在もなんとかしのいでいます。

さて、日本時間11日朝にはG7の共同声明が発表されます。G7で米国はどれだけのボリュームの公的資金を金融機関に注入するのか。さらには日本はどんな役割を果たすのか。世界中の目が注がれます。

個人的には、ここまできた以上、政府が株式市場で株を買い支えるわけにもいきませんから、週明けから各国の中央銀行が一斉に為替介入を実施して気分を変えるのが最も即効性があると思います。

さて、私のFX成績ですが、ポジションを小さめにしながら、コツコツと稼ぎ、無理をしない状況が続いています。それでは、今後の戦略と投資成績です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

きょうは米国の財務長官が個別金融機関に公的資金を資本注入することを示唆するなど、昨日、当ブログの指摘した内容に沿った動きが進みました。また、昨日は、今後の展開について急騰しても急落しても、どちらにしてもおかしくないと書きましたが、そのくらい難しい局面になりました。

最近の相場はプロでも難しいらしく、ポジションを小さめにして取引をしているトレーダーが増えているようです。このため、取引量が少なく、値動きも大きめになっているとか。

また、為替Ranking5位のスワップ派のカリスマ・「豪ドルFXで毎月30万円スワップ金利生活」さんが、とうとう強制ロスカットをされてしまったそうです。

本当に難しい局面だけに、ここが正念場です。

その為替相場ですが、きょうのアジア株式市場は香港など反発して取引を終えた市場が多いことや、今後、米国が金融機関に公的資金で資本注入するのではないかという期待感から、為替市場も円売りが優勢となりました。

とはいっても、クロス円が急騰したというわけでもなく、穏当な上昇。それだけ市場にはなおも疑心暗鬼が色濃いということなのかもしれません。

さて、鬼門の週末を迎えました。週末から週明けにかけて、様々なシナリオが考えられます。

少し考えてみたいと思います。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

きょうは仕事が忙しくて相場はよく見ていなかったのですが、市場の動揺が止まらないようです。

NYダウは暴落。アジアも暴落。一方、為替市場は急激な円高のあと急激な円安、そしてまた円高とジェットコースターのような相場が続いています。

値幅が大きなときは、大きく稼ぐチャンスですが、これだけ乱高下すると、なかなか流れに乗るのは難しい面もあります。リスクを減らすためにはポジションを小さめにするなど工夫が必要な相場となってきました。

昨日エントリーしたように、私自身は6日のトレードで50万円の利益を達成できましたので、あとは無理しない方針です。ただ、FXで稼ぐ以前の問題として、世界の経済、そして日本経済はどうなってしまうのか、心配になりますね。

「投資をやっていない人にとっては現在の株安や円高は関係ない」という人がいますが、公的年金の一部は株式市場や外債で運用していますし、生命保険会社だって保険料を市場で運用しています。年金保険料を払わず、将来無年金だという人や生命保険に加入していないという人は別ですが、投資をやっていなくても、ほとんどの人たちにとっては、今回の世界同時株安は深刻な問題です。

景気が急速に落ち込むと、勤務先の会社の収益が悪化し、給与にも影響を与えます。株式市場の暴落は、何も投資家だけが関係することではありません。

ところで、米国が金融安定化法案を成立させたあとも、市場の動揺は収まるどころか、むしろ暴落相場が続きました。各国中央銀行は金融不安に伴う資金ショートを防ぐため、連日の資金供給に余念がありません。

市場がなぜ、これほどまでに動揺しているのか?いまの市場対策に足りないものは何か?そして、我々FX投資家はどういう投資が望ましいのか?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

昨夜は、私がFXを始めて以来、最も激しいパニック売りの一日でした。ポンド円がなんと12円もの暴落。これだから、値ごろ感でロングを安易に持つのは危険なのです。世界の経済は下降線。ですからクロス円も下落トレンドであることを肝に銘じたいですね。

さて、私は昨夜、50万円以上の利益となりました。利用したのは「現代版わらしべ長者」の口座。ですから、資金はリスクゼロで獲得したポイント収入を利用しました。

一方、スワップ用の口座ですが、両建てにしていたポンド円ショート10枚を175円台で利益確定。110万円の利益を確定したあとは、あえて放置しました。朝、チャートを見たら、177円台に上昇していたので、再びポンド円ショート10枚を入れてリスクヘッジしておきました。

今後は欧州や英国の利下げ観測が強まる可能性があるうえに、まだまだ下落トレンドが続くと判断しているためです。パニック売りのときはショートを利益確定し、反発した頃合を見て、戻り売りを入れておくのが口座の証拠金を増やすコツだと考えています。

ところで、昨夜のパニック売り祭りで、私が50万円を稼いだ手法は、どんな手法だったのか?

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

注目記事
4億円稼いで脱税で有名なミセス・ワタナベこと「池辺雪子」さん式トレードの本質とは?
  →人気Ranking15位の「外為錬金術」さんが詳報!かなり面白いです!

ブログ村・スワップ・長期投資派

予想通り、週明けは大幅な円高でスタートしました。

ポンド円は、先週末比、最大6円もの下落で、一時180円台まで急落しました。まさに売り祭り全開ですね。本日も大稼ぎした方が多いのではないでしょうか。

また、私のスワップ用の口座ですが、両建てにしていますので、このまま放置。まさか、両建てがこれほど便利だとは思ってもいませんでした。あと問題はいつショートの利益を確定できるかという点です。

というわけで、本日の成績です。

続きをご覧ください→為替Ranking

注目記事
理屈抜きで必見です!人気Ranking10位の「為替鬼」さんは現在、月収1500万円以上を稼ぐトレーダーですが、数秒の売買で差益を抜くスキャルピングを動画で公開しています。とにかく凄い!瞬時に、2万円、1万円、3万円と差益を抜いていく映像には圧倒されました。

なんと「ポンド円ロングで4億円の損失」という投書!
       →人気Ranking60位の「為替王さん」のブログ!

目からウロコ!いますぐ勝率をアップする方法とは?
       →為替ランキング137位の「レバ200倍のFXってどうよ」さん

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。