今度は大勝利!FXで勝つコツは?

今度は大勝利!FXで勝つコツは? に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スワップ派・長期投資派必見のブログ村Rank!

凄い!南アランドで1日4万円のブロガー!人気ランキング

本日2度目のエントリー。

ちょっと実況中継のようになりますが、今度は流れに乗って大勝利しました。昨夜からの損失を回復し、プラ転です。

若干、ポンド円が下落気味でしたから、207.10円からショート10枚。206.30円で利益を確定して、8万円をゲットしました。このあとは反発しそうなので、206.40円からロング3枚ほどを購入し、様子を見ています。

それでは最新の投資成績です。

続きをご覧ください。→為替Ranking

なんとカリスマトレーダーが円安で一致!為替Ranking4位のおやじさんブログ

週末、一晩でレバ200倍ブログさんが45万円の利益!為替ランキング200位前後

外為ランキング2位の脱サラ投資家が2年間で8倍の運用実績!

38万円に減少した利益も、大勝負の結果、今度は46万円に急増しました。FXはコツさえつかむと、本当によく稼げますね。稼ぐためには、1度や2度の負けは気にしないこと。口座のおカネをおカネと思わないこと(←これは某ディーラーのお言葉!)が肝心です。

これから家族で食事に出かけたあと、結果次第ではまたエントリーするかもしれません。そのときには、私が何を基準に売り買いしているのか、ご紹介するかもしれません。乞うご期待ください。

応援のクリック→→為替Ranking

それにしても、これだけ読みづらい相場だと、市場予測ソフトが欲しくなりますね。そんな方は、市場予測つきで手数料原則ゼロ円のアストマックスFXをお試しください。最近、超人気の口座です。プロでも相場の読みが難しいなかで、最近では数万円という高価な市場予測ソフトも横行しています。ですから、アストマックスFXのような機能がついた口座は人気が高まるのかもしれません。(詳細コラム

それでは最新の成績をご覧ください。

参考になった為替Ranking

【4月29日】
ポンド円 +1400円
【4月28日】
ポンド円 +4600円
【4月26日】
ポンド円ロング&ショート +6万2000円
【4月25日】
ポンド円ロング&ショート +4万2500円
【4月23日】
ポンド円ロング&ショート -1万6500円
【4月22日】
ポンド円ロング +2万6800円
ポンド円ショート +3万2600円
【4月21日】
ポンド円ロング2枚(スイング用) -2万9000円
ポンド円ロング3枚(スワップ用) +3240円
【4月19日】
ポンド円ロング +5万9300円
ドル円ロング +5800円
合計損益 +46万8900円

一時、合計損益が19万円台まで減少しましたが、3月末から1ヶ月ほどで、とうとう利益が38万円に膨らみました。1日1~3万円の利益が目標。「チリも積もれば山となる」方式です。1日1万円の利益で、年間365万円。1日3万円平均だと、1000万円の利益となります。

それにしても、FXは楽しいですね。

参考になった為替Ranking

このブログで、ばんせい証券の『FX−FACTORY』の利便性に言及しました。

特選・スワップ用口座
①レバレッジの選択幅ナンバー1&取引手数料が無料伊藤忠グループのFXプライム
②スワップの高さナンバー1+デイトレ手数料ゼロ→老舗のセントラル短資

【市場予測ツール付のFX口座
アストマックスFX→手数料無料。通貨ペア160種類。

特選・低コストなスイング用口座
①レバ選択可能→手数料ゼロ・コスト安ナンバー1→MJの「Spot Board」
②レバ100倍→手数料ゼロ&通貨ペア豊富→AFT-FXダイレクトトレード
③レバ50倍→手数料ゼロ・高スワップ→フォーランド オンライン

【スイングトレード用】

トレード用は手数料無料がいまや常識です。そのなかでも、第二の手数料といわれる買いと売りの幅(スプレッド)が「ドル円1銭~」「ユーロ円2銭~」という、業界最安水準なのが、MJの「Spot Board」。しかも、レバレッジが50倍、100倍、200倍から取引ごとに選択可能です。

手数料はたとえ数百円の差でも、毎日、5枚、10枚単位の取引を続けていると、あっという間に数万円の手数料となってしまいます。ですから、スワップ用口座とは違って、スイングトレード用口座はとことん手数料にこだわっています。

【スワップ派の長期投資用口座】

ポジションを放置しているだけで、自然に残高が増えているのは実にうれしいものです。しかも、私が利用しているセントラル短資はポジションを決済しなくても、貯まったスワップ金利が使えるので、将来の不労所得口座としては抜群の利便性です。→為替Ranking

相場が上昇しているときは常に下落リスクを注意する必要があります。その意味では、低レバレッジで下落に耐えうるポジション作りが大切です。そのレバレッジを選択できるのが、伊藤忠グループのFXプライムです。7月上旬からは、手数料無料コースも導入し、スワップ派だけでなくスイングトレード派にも使い勝手の良い口座にリニューアルされます。

この手数料無料コースは、証拠金1万円で米ドル1枚(120万円)分を保有できます。ですから、レバレッジは約120倍。この無料コースの導入で、デイトレ派にもスワップ派にも使えるFX口座を目指しているものと思われます。

もともと、最大の特徴は約1倍から120倍まで9種類のレバレッジを取引毎に自由に選べる点です。取引手数料も無料と格安!手数料が片道2万円も取られる銀行の外貨預金は相手になりません。そのFXプライムが、高レバレッジで手数料無料に踏み切ったことで、スワップ派のFX口座にも無料化の波が本格化しそうです。

 

コースの種類取引保証金
(1万通貨当り)
レバレッジコースタイプ
1万円コース1万円120倍投資効率は高いですが自動ストップロスの幅が狭くなります。積極的に為替差益を狙う、短期売買派向けのコース。
2.5万円コース2.5万円48倍
5万円コース5万円24倍
10万円コース10万円12倍FXのスタンダードコースともいえる「10万円コース」は、FX初心者の方に根強い人気のコース。
20万円コース20万円6倍
30万円コース30万円4倍
40万円コース40万円3倍
50万円コース50万円2.4倍自動ストップロス幅が広く、じっくりと資産運用をされたい方に人気のコース。
100万円コース100万円1.2倍
レバレッジは米ドルの場合。倍率は概数


スワップ金利だけで確実に資産を倍増させる必須アイテムを考えたいと思います。

私が底探しの旅に利用している口座は、FX業界最大手の外為どっとコムセントラル短資。いずれも、ポジションを決済しなくてもスワップ金利を毎日受け取れる口座です。

将来、毎日1万円程度のスワップ金利を受け取って生活することを夢見る私にとっては、まさに生活口座になりうる重要な口座です。私にとって、外為どっとコムセントラル短資は、経済的自由人を実現するためには不可欠な口座となりました。

管理人も利用する優れたFX口座とは?
私の投資はスワップ稼ぎが中心ですから、長期投資ともいえます。その長期的なFX投資に最適なFX口座の条件は何でしょうか?

経営体力が万全なこと
→投資途中で破綻しない経営体力が重要。
スワップ金利が高めなこと
→これは説明するまでもありません。
使い勝手の良い機能を備えていること
→レバレッジのバリエーションやニュースの豊富さなど。

この3条件に合致する私のメイン口座はセントラル短資外為どっとコムです。どちらも、たくさんの利益を出しているので縁起もいいです。

まず、セントラル短資ですが、スワップ稼ぎには絶対に欠かせない口座です。日本銀行も取引してきた100年の伝統を誇る老舗短資会社の関係会社で、スワップ金利も他の業者より高めに設定されています。しかも、ポジションを決済しなくても、毎日スワップ金利が入金されます。ここが重要です。ポジションを決済しなくてもスワップ金利を振り込んでくれるので、将来的には毎日3万円くらいのスワップが振り込まれるような「底探しの旅」ファンドを構築するのが最大の目標です。現在、口座開設&ポジション1枚で5000円のキャッシュバック!があります。

もうひとつ外せないのが、FX業界最大手の外為どっとコム。ここは最B6瓠
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/30(水) 08:10 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaikokukawase.blog19.fc2.com/tb.php/999-306e00cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。